脱走兵は膝の上

0

    台風接近に伴って、連日の雨。

    関東地方は明日(あ、もう今日ね)夕方以降が要注意らしいけど、

    今朝だってかなりの雨が降っていました。

    そんな中、キキが脱走しました。

    我が家に来てから初めての脱走です。(笑)

    買い物から帰って、車から買って来たものを家の中に入れるのは一苦労。

    振り分け荷物のDarlin'の足元をすり抜けての脱走でした。

    幸い庭に逃げ込んだので、大好物のCYAOちゅ〜るで釣って、事なきを得ました。(笑)

    が・・・

     

     

    それでもMAMAは心配したよ〜。

    今でも、あのままキキがいなくなったらと思うだけで、ドキドキします。

    貴方はちょっと冒険したかっただけかもしれないけれど、

    もう逃げ出したりしないでね。

     

     

    悪びれる様子もなく、私の膝の上で寛ぐキキです。

     

     

    私がパソコンの前に座ると、待ってましたとばかりに膝の上に載って来ます。

     

     

    緩み切った顔であくびなんかして、お気楽そのものです。

     

     

    机と私のお腹に挟まって、けっして居心地はよくないはずなのに、

    喉を鳴らしながら甘えます。

     

     

    眠ってしまいました。(笑)

     

    キキが我が家の一員になって、早1年8か月。

    外で暮らしていた記憶が残るキキにとって、自由に外に出ることの方が幸せなのでしょうか。

    暖かな寝床と安全を提供しているつもりだったけど、

    キキから自由を奪っていることは否めません。

    それでもね、お外は危険がいっぱいなのよ。

    MAMAの膝の上が一番、ねっ、そうでしょ?


    アジといったらフライなんです

    0

      珍しく早く帰って来たDarlin'。

      慌てて夕飯の支度を始めた台所に入って来て、

      南蛮漬けにしようとしていた鯵をみつけるや、

      おっ、いいね、アジフライ!

      ・・・そう言われちゃ〜、しょうがない。(笑)

       

       

      仰せの通り、アジフライにしました。(笑)

       

       

      南蛮漬けにしようと思っていたくらいですから、小鯵です。

      これでも、開いてあるんです。(笑)

      ちょっと貧相でしたが、Darlin'はご満悦なので、よしとしよう。(笑)

       

       

      自家製タルタルソースは、わさび漬けで作るいつものです。

       

       

      時間が無くて、わかめと豆腐のお味噌汁です。

       

       

      こちらも時間が無くて手抜きです。

      しし唐のおかか掛けと、みょうがととうがらしの和え物。

      我が家は無類のとうがらし好き。

       

       

      最後の桃、ゆめかおりと、指名買いの梨、あきづきです。

       

      南蛮漬け、久しぶりに食べたかったな〜。(笑)

      それでも、この時間に夕飯が終わってる幸せ、

      文句は言いません。(笑)


      すべすべ〜

      0

        こんなもの買っちゃいました。

         

         

        若い女性なら1本は持ってる、らしい。

        足の角質取りです。

         

         

        ドクター・ショールのベルベットスムース。

        別に指名買いではありません。

        ホームセンターで目についたものですから・・・。

        本体がピンク色のもあって、そっちの方が断然好みだったんだけど、

        このブルーの方がレギュラーで、作用が優しいようなので、

        初心者の私としてはこっちだろうな、と・・・。(笑)

         

         

        グリップ部分に単三電池が4本入っています。

        だから、コンパクトなのにかなり強力です。

        私は、かかとは問題ないんですが、

        親指裏と小指の付け根あたりに角質ができているんです。

        それも、かなり頑固なもので、最近では黄色っぽく変色してきています。

        早速使ってみました。

         

         

        ちょっと驚きました。

        ほんの数秒角質部分に当てていただけで、細かい白い粉がフワッと舞い上がって、

        見る見るうちに角質が取れていきます。

        丁寧に、左右4か所すべてに使ってみました。

        みごとにすべすべになりましたよ〜。

        あんなに頑固な角質だったのに、もうほとんどわからなくなりました。

        これ、いいよ〜。

        歩き方が悪いせいか、またすぐに同じところが硬くなるんだと思います。

        その度に、まめに使います。

        お薦めですよ〜。


        疲れたようです・・・

        0

          雨が降る前に、と、かなり早い時間にお散歩に行ったんです。

          中途半端な時間だから、きっと誰とも会えないだろうと思いながらも、いつもの公園へ。

          植栽や芝の手入れと、落ち葉の清掃撤去の作業日だったようで、

          トラックが数台と見慣れない重機などもありました。

          Blancが興味を持ったこともあり、

          作業中の10数人のオジサンたちに遊んでもらうことになりました。

          みんながみんなというわけじゃないけど、ほとんどの人が犬好きで、

          ちょうど休憩時間だったこともあり、

          Blanc相手の激しいプロレスごっこになりました。

          初めてだったよね、あんな激しいプロレス・・・(笑)。

           

           

          帰るなり爆睡です。(笑)

          ごはんよ〜、そう呼んでも動きません。(笑)

          実は、5〜6人のオジサンとの激しいプロレスごっこの後、

          仕事に戻ったオジサンたちと離れて休憩していると、

          Blancといつも遊んでくれる小学生がやってきました。

          その子たちともボール遊びしたんだもんね。

          疲れたんだね〜。(笑)

           

           

          ね〜、ごはん、いいの?

          ちらと目を開けますが動こうとはしません。

          ・・・はいはい、一寝入りしてから食べるのね。(笑)

           

           

          電気消してあげるから、ゆっくりお休み。

          なにせ、Blancにとっては、1年分くらいの運動量だったでしょうから。(笑)

          あのオジサンたちが毎日いてくれたら、

          Blancもあっという間に目標体重になれるのに、ね。(笑)

           


          野生の眼

          0

            子供のころから動物が好きで、特に野生動物が好きで、

            野生動物に関するビデオやDVD(ブルーレイだけど)はかなりの数持っています。

             

             

            掃除や洗濯や家事全般をするとき、この手のDVDはリヴィングで常に流しっぱなし。

            ふと手を止めてTVを見ると、大好きな猫科の動物や、象やワニや鳥たちが、

            画面に映っているだけで幸せな気分になるからです。

            それは、キキも同じなようで・・・。

             

             

            ・・・ガン見・・・(笑)。

             

             

            本当は、ガッツリ午睡を貪りたい時間。

             

             

            画面には、特にキキが気に入っている鳥の映像が・・・。

            大迫力のどアップ!

             

             

            ホバリングして、水面の魚を狙っています。

             

             

            微動だにせず、見つめます。

            その眼は、まさに野生そのもの。

             

             

            キキだってばかじゃない。

            本気で狙って捕えられる獲物じゃないことは知ってる。

            ガン見だけど、落ち着き払っています。

            でも、野生は残っているようで・・・。

             

             

            そう、この目!

            う〜、美しい〜。

            この目を見るにつけ、

            俊敏でしなやかで世界一美しいあの野生動物の、

            ちょっと小型サイズを飼っている、

            そんな気になって大満足の私です。(笑)


            新米ちゃちゃっとランチ

            0

              新米の季節になって、ついついお米を炊きすぎてしまいます。

              そんな時は、翌日のランチは、

              昨夜の残りごはんを使って、ちゃちゃっと5分ランチにします。

               

               

              冷蔵庫から食材を出して、テーブルセッティングまでわずか5分。

              忙しい主婦のランチとしては優秀でしょ?

               

               

              ソーセージと玉ねぎのペッパーピラフ。

              コショウたっぷりの、いわばチャーハンですね。(笑)

              ソーセージからいい味がでるので、

              調味料は塩とコショウだけです。

              塩少なめ、コショウたっぷりで、大人の味に仕上げます。

               

               

              サラダは、レタスは手でちぎって、後はスライサー任せ。

              きゅうりと玉ねぎとラディッシュ。

               

               

              簡単だけど、バランスよくボリューミー。

              これにヨーグルトでもつければバッチリでしょう。

               

              ランチはしっかり食べて体力をつけて、

              寒暖差の大きくなったこの季節を乗り切りましょう。


              最遅品種ゆめかおり

              0

                果物と言えば、梨・柿・ぶどう・・・そんな口になっているこの頃の私ですが、

                果物売り場の片隅に、大きな大きな桃を発見。

                 

                 

                晩生種の桃はギシギシ硬くて、あまり好きではないので、

                あかつきを最後に秋の味覚に移行する私ですが、

                聞いたことのない名前に、ふと足を止めました。

                ゆめかおり・・・という名前です。

                最近になって作られた最遅品種だそうです。

                 

                 

                見かけに多少難ありのB級品なので、驚くほど安く入手しました。

                この手の硬くて包丁で剥くタイプの桃は、多少瑕があっても、

                中まで響いていることがあまりないこと知っています。

                案の定、中はきれいな薄桃色で、ジューシーで美味しい。

                するっと手で剥けないのがちょっと面倒ではあるけれど、

                果肉は特に硬くもなく、むちっとした食感です。

                うまい!

                追熟後はさらに甘みを増すというから、4〜5日置いておこうかしら。

                 

                 

                500g以上の大きな桃、12個ゲットしたので、

                さすがに夫婦二人きりじゃ食べ切れません。

                お姉ちゃま〜、今年最後の桃、送ったよ〜。(笑)


                ニットの季節

                0

                  ニットの季節がやって来ました。

                  そうなると、この季節恒例の、ボタンの付け替えをやります。(笑)

                   

                   

                  何の変哲もない白カーディガン。

                  カシミアの風合いが気に入って、シーズンオフに買っておきました。

                  普通の貝ボタンをお気に入りのボタンに付け替えました。

                   

                   

                  よ〜く見ないと、なんだかわかりませんね。

                  ちょうちょみたいに見えるかしら。

                   

                   

                  実はニャンコ、クロネコです。

                   

                  誰にもわかってもらえないかもしれないけど、

                  自己満足のオリジナルカーディガンの出来上がりです。(笑)

                  今年は、数年休んでいた手編みも始めようと思っています。

                  大好きなニットの季節、到来です。


                  雨あがりに香る

                  0

                    夜半の強い雨は夜が明けても上がらず、

                    しとしと雨が昼過ぎまで続いた午後。

                     

                     

                    たっぷりの雨に、ヤブランが喜んでいます。
                    夏の終わりの庭は、なんて寂しい色なんでしょう。

                     

                     

                    色を失った庭にわずかに色を添えるヤブランの紫も、もうすぐ黒い実になって、

                    そうなると庭は、益々色を失います。

                     

                     

                    ピラカンサだけが色を主張しています。

                     

                     

                    狂い咲きのグリーンアイスも寂しそうです。

                     

                     

                    そんな中、色では主張しませんが、金木犀が雨上がりに香ります。

                    今年も可憐な花を咲かせました。

                     

                     

                     

                    3mにも達したので刈り込んでもらった金木犀、

                    刈り込みの時季が少し遅かったようで、今年は花がまばらです。

                     

                     

                    それでも香りは一人前です。

                    こんな小さな花の一輪一輪が、こぞって芳香を放ちます。

                     

                     

                    黄昏時や雨上がりには、視覚ではなく嗅覚に訴えてきます。

                    私はここにいるよ、って。

                    今年もまたきれいに咲きましたよ、いい香りでしょ、って。

                     

                     

                    こちらは銀木犀。

                    鉢植えを土の上に置いておいたら、鉢底から出た根が地中に伸びて、

                    驚くほどの大木に成長しました。

                     

                     

                    こちらも地味ではありますが、ほのかな香りが鼻腔をくすぐります。

                     

                    秋の入り口の雨上がり、

                    まるで野生動物のように鼻先を天に向け、

                    この時季にしか感じられない豊かな自然を満喫しています。


                    ”あきづき”指名買い

                    0

                      梨が大好きで、桃に続いての箱買いです。

                      まっ、果物なんでも大好きなんですけどね。(笑)

                       

                       

                      最近特に気に入っているのが、これ、あきづき。

                      新高梨と豊水を掛け合わせて、さらに幸水を交配したという優れもの。

                      どれをとっても美味しい梨の、いいとこどりで生まれた新種です。

                      新種と言っても10年ほど前からあるようなんだけど、

                      恥ずかしながら、私は今年初めて八百屋のおじさんに勧められて食べました。

                       

                       

                      500g位の大玉の赤梨で、果点もかなり目立ちます。

                      その魅力はなんといってもその甘さとジューシーさにあります。

                      糖度は12〜3度と、梨とは思えぬ甘さです。

                      水分たっぷりの瑞々しさが、その甘さを爽やかなものにしています。

                       

                       

                      ウチに、一つ残っていた豊水を並べてみました。

                      豊水も大玉の品種として知られていますが、そして、これは大きい方なんだけど、

                      それでもこの大きさの差。

                      今まで豊水一押しの私でしたが、あきづきを知ってしまった以上、

                      もう豊水には戻れません。(笑)

                       

                       

                      その美味しさを文章で伝えることは難しいけど、

                      瑞々しさは伝わるはず。

                       

                       

                      ここまでジューシーな梨は今までなかったように思います。

                      シャキッと噛めば、果汁が飛び散るほどです。(笑)

                      現在はまだ、関東圏でしか入手できないようですが、

                      これ、あっという間に全国区になると思いますよ。

                      もうもう、大のお気に入りで、あきづき指名買いの日々です。


                      | 1/348PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM