最遅品種ゆめかおり

0

    果物と言えば、梨・柿・ぶどう・・・そんな口になっているこの頃の私ですが、

    果物売り場の片隅に、大きな大きな桃を発見。

     

     

    晩生種の桃はギシギシ硬くて、あまり好きではないので、

    あかつきを最後に秋の味覚に移行する私ですが、

    聞いたことのない名前に、ふと足を止めました。

    ゆめかおり・・・という名前です。

    最近になって作られた最遅品種だそうです。

     

     

    見かけに多少難ありのB級品なので、驚くほど安く入手しました。

    この手の硬くて包丁で剥くタイプの桃は、多少瑕があっても、

    中まで響いていることがあまりないこと知っています。

    案の定、中はきれいな薄桃色で、ジューシーで美味しい。

    するっと手で剥けないのがちょっと面倒ではあるけれど、

    果肉は特に硬くもなく、むちっとした食感です。

    うまい!

    追熟後はさらに甘みを増すというから、4〜5日置いておこうかしら。

     

     

    500g以上の大きな桃、12個ゲットしたので、

    さすがに夫婦二人きりじゃ食べ切れません。

    お姉ちゃま〜、今年最後の桃、送ったよ〜。(笑)


    ”あきづき”指名買い

    0

      梨が大好きで、桃に続いての箱買いです。

      まっ、果物なんでも大好きなんですけどね。(笑)

       

       

      最近特に気に入っているのが、これ、あきづき。

      新高梨と豊水を掛け合わせて、さらに幸水を交配したという優れもの。

      どれをとっても美味しい梨の、いいとこどりで生まれた新種です。

      新種と言っても10年ほど前からあるようなんだけど、

      恥ずかしながら、私は今年初めて八百屋のおじさんに勧められて食べました。

       

       

      500g位の大玉の赤梨で、果点もかなり目立ちます。

      その魅力はなんといってもその甘さとジューシーさにあります。

      糖度は12〜3度と、梨とは思えぬ甘さです。

      水分たっぷりの瑞々しさが、その甘さを爽やかなものにしています。

       

       

      ウチに、一つ残っていた豊水を並べてみました。

      豊水も大玉の品種として知られていますが、そして、これは大きい方なんだけど、

      それでもこの大きさの差。

      今まで豊水一押しの私でしたが、あきづきを知ってしまった以上、

      もう豊水には戻れません。(笑)

       

       

      その美味しさを文章で伝えることは難しいけど、

      瑞々しさは伝わるはず。

       

       

      ここまでジューシーな梨は今までなかったように思います。

      シャキッと噛めば、果汁が飛び散るほどです。(笑)

      現在はまだ、関東圏でしか入手できないようですが、

      これ、あっという間に全国区になると思いますよ。

      もうもう、大のお気に入りで、あきづき指名買いの日々です。


      お疲れ様にネストビール

      0

        あ〜、Darlin'の長い長いお盆休みが今日でやっと終わります。(笑)

        とにかく、振り回されっぱなしの多忙な9日間でした。

        ”お疲れ様〜”ということで、戴き物のビールをこっそり開けます。(笑)

         

         

        常陸野ネストビール

        フクロウの絵柄がトレードマークの地ビールです。

        ワン友から、6本戴いていました。

        ビールが苦手な私ですが、なんだか美味しそうで・・・。

        とりあえず1本味見して、残りはDarlin'にあげます。

         

         

        こうやって並べてみるだけで、楽しくなってしまいます。

        かなり個性的なラインナップの中、スタンダードなものを中心に選んでくれたらしい。

         

         

        迷って迷って、ヴァイツェンを選びました。

        炭酸少なめ、ジュースみたいに飲みやすいビールです。

        甘い感じがします。

        ホームページによればバナナの香りだとか・・・。

        う〜ん、それはどうかしら・・・。(笑)

        飲みやすすぎて、危険です。(笑)

         

         

        あっという間に飲んでしまい、もう1本。(笑)

        今度は、これ、スイートスタウト。

        黒ビールです。

        ビールは苦手だって言いましたけど、黒ビールは大好きです。(笑)

        あ、甘いのね。

        私の知っている黒ビールより甘くて飲みやすい。

        女性向に作られているのかもしれません。

        これもあっという間に飲み干しました。(笑)

        お疲れ様・・・自分にご褒美ということで、赦してもらいましょう。

         

         

        残り4本もご紹介。

        ヴァイツェンに酷似していますが、これはペールエール。

        もしかしたらこれが一番スタンダードなのかも。

         

         

        爽やかなブルーのラベルは、ホワイトエール。

        コリアンダー、オレンジピール、ナツメグ・・・

        フレーバービールらしい。

         

         

        エクストラハイ。

        度数8%のビール、Darlin'が喜びそうです。

         

         

        そして、だいだい。

        だいだいって、橙のこと?

        柑橘系のビールってのに惹かれます。

        他にも、コーヒーフレーバーとか、ジンジャーとか赤米なんかを使ったものまであって、

        全部試したい・・・。

         

        ビールを普段飲まない私でも、とっても美味しく戴けて、

        なんだか幸せな気分にしてくれるビールです。

        機会があったら、是非お試しあれ。

        いい気分のまま、夜は更けていきます。(笑)


        あかつきや〜い!

        0

          今年は天候が不順で、桃の出荷が遅れているらしい・・・。

          そう思っていたけれど、考えてみればまだ7月半ば。

          梅雨らしい梅雨もなく、早くから猛暑が続いているので、

          なんだかもうずっと前から夏気分。(笑)

           

           

          去年もお伝えしたこの、桃の出荷時期の表を見ても、

          我が家の好物であるあかつきは、まだ出回っていなくて当然ということになります。

          でも・・・

          桃、食べたいよ〜。(笑)

           

           

          で、今年初の桃、買ってみました。

          山梨産の日川白鳳です。

           

           

          お試し、ということで、9個で1000円、破格!

          とはいえ、日川白鳳はあまり好きじゃないんです。

          ちょっと柔らかすぎて、すぐに表皮が黒ずんできて・・・。

          桃の命の、あの桃色の美しい肌の時期が凄く短い。

          甘みも、あかつきの方がず〜っと甘い。

           

           

          こんなに小ぶりですからあっという間に食べてしまいましたが、

          Darlin'なんて、今年の桃はなんかぼやけた味がする、って言ってました。

          私がいつも、あかつきに拘って買っていることを知らないからかしら・・・。

          あと1週間くらいかしら、あのプリンとしてて、ジューシーで、

          甘〜いあかつきにお目に掛かれるのは・・・。

          お〜い、あかつきや〜い!

          待ってるよ〜。(笑)


          食の好みもコンサバ

          0

            着るものだって持ち物だって、流行のものには全く興味がなく、

            至ってコンサバな私ですが、

            どうやら、食の好みもコンサバなようでして・・・(笑)。

            そりゃ、食べたことのないスイーツを戴いたりすれば、

            それはそれで嬉しいんですけど・・・(笑)。

             

             

            デパートに行くと必ず見つけてきます、のし梅。

            もう何十年もファンなんです。

            言ってみれば、ゼリーとかグミとかの元祖です。

             

             

            この、経木だか竹の皮だかに包まれたいでたちも、

            何十年も変わらない。

             

             

            計算されたこの厚さ、舌触りが絶妙です。

            のし梅も美味しいんだけど、さなづらという名の山ブドウバージョンがあって、

            それも大好きなの。

            今回探したけど、置いてなくて断念。

            とても残念です。

             

             

             

            コンサバな私がもう一つ選んで来たものは、

            泉屋のクッキーです。

             

             

            懐かしいその中でも、このリングダーツは格別に思い入れが深いものです。

            今ほど市販のクッキーが出回っていなかったころ、

            国産のクッキーと言ったら泉屋だった時代、

            そう、私たちより上の世代、50〜80歳くらいの人なら、

            この形を見ただけで、なつかし〜、と思わず叫んでしまうクッキーなんです。

             

             

            今食べても十分美味しいクッキーなんです。

            ちょっとハードなのがまたいいんです。

            ずっと変わらない味、やっぱり好きだな〜。

             

             

             

            Blancにお土産は決まってヨックモックです。

            チョコレートがサンドしてあるとBlancは食べられないので、必然シガールになります。

             

             

            お中元のシーズンに行くと、七夕バージョンが手に入ります。

             

             

            そして今回、紅茶味が発売されたとのことなので買ってみました。

            どんな味かって?

            ごめんなさい、まだ食べていません。

            だって、Blancのなんですもの。(笑)

            いつものプレーンのシガールを3袋買ったので、

            とりあえず1袋終わったところで、このシガール・オ・テを開けます。

            その時Blancの赦しを貰って食べてみますね。

             

            目まぐるしく新製品が出回るスイーツ界ですが、

            慣れ親しんだ味が忘れられないって、いいことでしょう?

            え? コンサバすぎ?(笑)


            スイカとメロン

            0

              義母の目の手術は、両目とも無事終了しました。

              白内障の方は、両眼とも視力を取り戻し、快調のようですが、

              狭窄症のあった方の目は芳しくないようです。

              ま、これは術前に医師に告げられていたことなので、

              概ね、手術は成功、と言ったところでしょうか。

               

               

              その義母から、スイカとメロンが届きました。

              入退院の手続きやら、入院中のお見舞いやらと気遣った、

              私への配慮でしょう。

              やった〜、どちらも私の大好物です。

               

               

              しか〜し!このすいか、美味しくないんです・・・(笑)。

              走りだからかな?

              あまりにも美味しくないんで、この富研連盟というの、調べてみました。

              ふむふむ・・・なるほど・・・

              ホームページによると、すいか俱楽部なるものがあって、

              ”美しいあの人は、スイカが好きらしい。”とか、

              ”スイカひとつで世界が変わる。”・・・なんて文章が並んでいます。

              おいしい、という言葉は見当たりません。

              道理でね〜。(笑)

               

               

              気を取り直して、メロンの方。

              あ〜、久々のマスクメロンです。

               

               

              左は、いつも我が家で食べているオトメメロン。

              グレープフルーツの大きさなので、Darlin'と半分こして食べるのにちょうどいい。

              でもね、マスクメロンの美味しさと比べると、

              味も小粒。

               

               

              甘くてジューシー、やっぱりマスクメロンはメロンの王様です。

              大きなひと玉、二日に分けてDarlin'とニコニコしながらいただきました。

              美味しいもの食べるとき、人って自然と笑顔になるんですね〜。(笑)

               

              美味しいメロンと、

              今まで食べた中で一番不味いすいかと・・・

              フルーツの味も様々だなと実感させられました。


              千品万来?

              0

                我が家の貰いの多さは筋金入り。

                今日は久々に一日中家にいられたのですが・・・

                朝から届け物の数々・・・

                千客万来ならぬ、千品万来なのであります。(笑)

                 

                 

                今日一日で届いた旨いものです。

                 

                 

                まずは、実家からかねふくの辛子明太子です。

                我が実家は博多ではなく横浜なのですが(笑)、

                この時季、必ず送られてきます。

                たぶん自分達用に買うついでに、明太子好きのDarlin'のことを思い出してくれるのでしょう。

                 

                 

                これは、農家さんから育ち過ぎたほうれん草が山ほど届きました。

                畑から採って来たばかり、泥つきです。

                 

                 

                育ち過ぎと言っても、大きく育っているっていうだけで、

                葉も茎も軟らかくてとっても美味しいんです。

                所謂、味が濃いってやつです。

                 

                 

                そして、夕方の授業の生徒さんから、久世福のジャム。

                今回は、渋皮栗ですって・・・。

                久世福のジャムは有名だけど、栗は初めてだな〜。

                知ってます?

                久世福のジャムは、栗だのお芋だの位じゃ驚かない、

                あんこのジャムまであるんだから・・・(笑)。

                 

                急きょ予定していたメニューを反故にして、

                ほうれん草のベーコン炒めと明太子で簡単な夕飯を摂っていたら、

                またまた旨いもの、届きました。

                 

                 

                ワン友のママさんから、たけのこです。

                しかも、午前中に掘って来たものを水煮にして届けていただきました。

                たけのこ煮るのって時間ばかりかかって、大変なの。

                こんな心遣いがとてもうれしい。

                 

                 

                太い部分は、土佐煮にして頂くとしましょう。

                 

                 

                穂先部分は、そぎ切りにしてわさび醤油で刺身風にいただきます。

                あ〜、なんて贅沢!

                 

                たくさんの人から、たくさんのもの戴きました。

                たくさんたくさん、愛情を戴いて、

                私って、なんてなんて果報者なの!


                G・Wに太る?

                0

                  ゴールデンウイークが間近に迫っています。

                  楽しい予定などさほどなく、

                  8連休というDarlin'のぐうたら生活に如何に付き合うかと、

                  大きな命題を抱える私なのであります。(笑)

                  そんな中、G・Wに仲良く食べて、と、

                  義母から美味しいもの届きました。

                   

                   

                  銀座和光のケークです。

                  フリュイロワイヤルは私の大好物です。

                  ただ、和光のケークは高価すぎて、

                  そうやすやすとおねだりはできませんよね。(笑)

                   

                   

                  大きい包みが一つと、小ぶりのが2つ。

                  大きい包みがフリュイロワイヤルでありますように・・・

                   

                   

                  小ぶりの1本は、季節もの、サクラだそうです。

                  もう1本は・・・

                   

                   

                  フリュイロワイヤルに似てるけど・・・

                  どうやら杏仁フリュィというのらしい・・・。

                  この杏仁フリュィは、ドライフルーツの入り方なんかロワイヤルに似ていて、

                  なかなか美味しい。

                  そう、G・Wを待ちきれず、一切れ食べてみたんです。(笑)

                   

                   

                  大きい包みは、カカオロワイヤル

                  あ〜ん、チョコレートケーキだよ〜。

                  チョコレートケーキが苦手な私としてはちょっとがっかりです。

                   

                  和光のケークはどっしりしていて味も濃厚。

                  一度にたくさんは食べられないけど、割と日持ちするのでのんびりと食べるとしましょう。

                  そう、G・Wに食べて、と言われてるんだから、

                  G・W前に食べ終えたんじゃ話になりません。(笑)

                  それにしても、こんなもの食べながらぐうたらな生活をしていたら、

                  どんなに太るだろうと、今からG・Wが怖くて仕方ありません。(笑)


                  千疋屋のスイーツ

                  0

                    相変わらずDarlin'が、義母の元に日参しています。

                    義父の元・・・と、本来なら言うべきですが、

                    来月義母も入院することが決まっていて、その準備で、

                    義母の元・・・なのです。

                    最近では義父のお見舞いは、二の次になっています。(笑)

                    美味しいもの、その度にお土産に持って帰ってくれます。

                     

                     

                    今回はこれ。

                    もう包みを一目見て、お気づきでしょうね。

                    そう、謂わずと知れた千疋屋です。

                     

                     

                    千疋屋と言えばフルーツ。

                    お土産用ならフルーツポンチがいいのに、何やら甘そうな水菓子ばかり・・・

                    ・・・

                    思った通り、ゼリーにしろババロア風なものにしろ、驚くほど甘かった。

                    今時、こんなに甘いスイーツってある?・・・そんな感じ。

                    千疋屋のパティシエたちは、フルーツの良さに頼り過ぎです。

                    最高級のフルーツを使っているならなおさら、甘さは控えるべきでしょう。

                     

                     

                    マスクメロンのゼリーなんて、

                    洗ってメロンだけ食べようかな、と思ってしまうくらいでした。(笑)

                    千疋屋の持ち帰り菓子は、断然フルーツポンチにすべきです。

                     

                     

                    ただ、もうひとつ。

                    意外かもしれないけれど、千疋屋のプリンは美味しい。

                    お店で食べるときは、いつだってプリンアラモードを注文する私です。

                    隠れた名品なのよ。

                    その美味しいプリンですが、もちろん私のものではなく、

                    Blancへのお土産なのは言うまでもありませんよね。

                    一番おいしいものはいつだってBlancのお腹に収まる、

                    それが我が家の掟なのです。(笑)


                    和菓子屋のマカロン

                    0

                      義父の入院も1年を越えてしまいました。

                      病状があまり変わらないので、一時期日参していたお見舞いも、

                      月に2〜3回と減っています。

                      Darlin'は毎週末決まって行くのに加え、有休をとったり早退したりして、

                      足しげく通っています。

                      親孝行なのはいいことなのだけれど、

                      その分我が家のことは蔑ろで・・・。

                       

                       

                       

                      ちょっと文句を言ったら、実家に泊まった翌日は、

                      お土産を携えて帰るようになりました。(笑)

                      な〜んだ、いつもの風月堂・・・

                      あれっ、ピンクのリボン・・・なにかしら・・・

                       

                       

                      マカロンでした!

                      マカロンは私の大好物。

                      へ〜、和菓子屋さんの風月堂にマカロンなんかあるんだ〜。

                      ちょっと小ぶり、だけど厚みが凄い。

                      味は、ストロベリー、抹茶、バニラ、チョコ、ラズベリーと、

                      ひねったものがなくて、うん、和菓子屋さんっボイかな。(笑)

                       

                       

                      これがね、思いの外(失礼)、とっても美味しいの。

                      外の皮はふっくらしていて、なにより甘すぎないんです。

                      生地も、中のジャムも、上品な甘さ。

                      日本人向けの、上品な甘さとしっとり感の、最上マカロンです。

                      和菓子屋のマカロン、サイコー!

                      ただ・・・

                      ストロベリーとラズベリー、最後までどっちを食べているのか、

                      味の判別はできませんでしたが・・・(笑)。


                      | 1/35PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << October 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM