ゆうがおパークのお野菜

0

    今日は午前中ちょっと忙しくて、ゆうがおパークへ行くのが午後になってしまいました。

    ゆうがおパークは、下野市のはずれにある野菜産直屋さん。

    3月までは毎週必ず行っていて、お野菜は”ここ”って決めていたんですが、

    引っ越し前後のごたごたで暫くご無沙汰していました。

    最近、ようやく落ち着いて、食を重視する生活に戻った我が家は、

    やっぱりお野菜は”ここ”なんです。(笑)

    ほぼ毎週行っています。

    幹線道路の渋滞を避けて、裏道を通っていく道順も覚えたし・・・。

     

     

    この他に、新玉ねぎを二袋と葉物野菜も少々。

    ・・・行くたびに、裏手のバーベキューコーナーを覗きます。

    ワン友たちが来てはいないかと・・・。

    でも、未だ会えていません。

     

     

    大好物のすいか。

    近隣のスーパーに行くたびに、パックのカットすいかを買っていて、

    不経済なので今日は丸のまま買いました。

    とはいえ、我が家ですいかを食べるのは私一人なので、

    小玉で我慢です。(笑)

     

     

    糠漬け用のお野菜を・・・。

    G.W.につけ始めたぬかみそが、今いい感じになってます。

    嫁入り道具の一つに持ってきたぬか床が、まだちゃんと生きています。

    太平洋を船便で往復した、年代物のぬか床、復活です。

    なすも大根も、にんじんもみょうがもまだあるので、

    今日はかぶときゅうりを買い足しました。

     

     

    ゆうがおパークに限らずJAなんかの産直店の利点は、

    こんなものが時折手に入ることです。

    山椒の実。

     

     

    まん丸粒ぞろいの山椒です。

    佃煮にしたいのだけど、今夜は下茹でだけにします。

    ・・・というのも・・・

     

     

    砂丘らっきょうをゲットしたからです。

    らっきょうは、芽の部分がすぐに伸びてくるので、今日中に処理したい。

    また、我が家の、塩らっきょうの季節がやってきました。(笑)

     

    それにしても我が家って、

    荷解きもまだ完全には終わっていないというのに、

    食べることには一生懸命なんだから・・・(笑)。

     


    焼肉 穏和

    0

      昨日、お昼にDarlin'から電話があって、

      今日夕飯は作らないでいいよ、穏和、予約したから・・・ですと。

      実は一昨日、5月16日は私たち夫婦の結婚記念日でした。

      今年は忘れなかったんだね〜。

       

      我が家から徒歩1分の穏和です。

      オンワ・・・と読みます。

      和牛、しかも雌牛だけを扱う、知る人ぞ知る名店だとか・・・。

       

       

      店の裏はすぐ線路です。

      線路側には、看板も屋号すら出ていなくて、

      この店やる気があるのかしらとちょっと心配になります。(笑)

       

       

      店構えも、ウェルカムな感じしないね。

      一見さんお断り、って感じがひしひしと伝わる店構えです。(笑)

      ま、評判の店だし、一度来てみたかったから。

       

       

      時間が早いので貸し切り状態。

      6人掛けの大きなテーブル席が5卓、後はカウンター席。

      一番いい席に通されました。

      コースを注文して、生ビールで乾杯。

       

       

      つきだしに出てきたこれ、なんだろう。

      あ、スモークだ。

      芳醇な香りと牛の甘さがビールにぴったりでした。

       

       

      コースの始まりはタン元。

      若い店員さんがつきっきりでサーブしてくれる。

      うん、こんなに厚けりゃ素人じゃ焼き加減が難しいものね。

      厚いけど、柔らかくておいし〜。

       

      次にザブトンの握りが出て来たけど、パクッと食べてしまって写真を撮るの忘れました。

      いつも行くグレートの握りは、普通の白飯だけど、

      ここのはちゃんと酢飯で、ワンランク上ですね。

       

       

      お肉は希少部位の4種類。

      ザブトンとミスジとシンシンと、あとなんだっけ・・・(笑)。

      しかも、もうすでに半分ほど食べた後です。(笑)

      なにせ、店員さんがいいタイミングでやって来て、絶妙のタイミングで焼いてくれるので、

      写真どころじゃないんです。(笑)

       

       

      これ、ウニ。

      焼肉屋で何故ウニ?って思うでしょう?

      この、高級寿司屋でもなかなかお目にかかれないほどの粒ぞろいのウニ、

      焼いたお肉を巻いて食べるんです。

      もちろん、こんな食べ方は初めてです。

      肉の甘さとウニの甘さで、まさに口の中は天国です。

      うんま〜。

      サイコーに贅沢な食べ方ですね。

       

      甘いロース系の肉にちょっと飽きて、シマチョウを間に挟みました。

      内臓系大好きな私ですから、写真を撮る暇などなく・・・(笑)。

       

      トロっととろけて、それでいて脂っこくない雌牛の美味しさを堪能しました。

       

       

      Darlin'はちょっと物足りなかったようだけど、お肉はもういいので、

      私は〆に冷麺を頼みました。

      ビールをおかわりして、獺祭も呑んだのに、〆にはまだ早いと言っていたDarlin'ですが、

      つられて冷麺を頼んでいました。

      クッパにすればいいのに・・・というと、

      うん、ビビンパにする、と冷麺の後にビビンパも頼んでいました。(笑)

       

      肉自体は、最高評価でしょう。

      でも、私たち夫婦には全体的に甘いと感じました。

      たれも、冷麺も・・・。

      もうちょっとピリ辛でも、パンチが効いていてもよかった感じです。

      量的にも丁度良く、私は大満足でしたが、

      Darlin'はちょっと物足りなかった様子で、グレートの方がよかった、などと言っていました。(笑)

      私としては、記念日ということもあって、

      グレートより高級感のある穏和に大満足でした。

      いい結婚記念日でした。


      ぎんなんの季節

      0

        今年もぎんなんの季節がやって来ました。

        ここは田舎なので、JAの店頭や、ホームセンターのワゴンの中に、

        採れたてのぎんなんが並ぶことがあります。

        でも、我が家は、専ら戴き物。(笑)

        イチョウの木のあるお宅から、毎年戴いています。

         

         

        オレンジ色の果肉は、熟すと臭いので、

        拾って食べるのには困りものですが、

        こちらは、洗ってちょっと天日干しをしたもの、

        その状態で戴けるんです。

        しかも、一度にたくさんは収穫できないということで、いつもこれ位ずつ。

        それが嬉しい。

        食べ切った頃に、次の便が届きます。(笑)

        この、30〜40個くらいがちょうどいいんです。

         

         

        毎年、ぎんなんの季節は、こんなごま煎り器を出して来て、

        直火に掛けて爆ぜさせていたのですが、

        今年はワン友に教えてもらった方法でやってみます。

        少量を茶封筒に入れて電子レンジ(5〜600w)で1分半加熱。

        それだけ・・・。

         

         

        できました!

        途中、レンジの庫内からポンポン爆ぜる音がして、ちょっと心配しましたが、

        封筒は破れることなく、しかも取り出す時も熱くない。

        すご〜い!

         

         

        ほらほら、ちゃんと皮が剥けています。

        器具も汚れず、う〜ん、便利〜。

         

         

        とってもいい色。

        ごま煎り器で煎り付けると、時間もかかるし、そのせいで、

        色むらもできてしまいます。

        中には、こんなきれいな緑色にならないものも出てきます。

        う〜ん、凄いぞ、電子レンジぎんなん、封筒ぎんなん。(笑)

        これでもう、少量ずつ面倒くさがらずに調理できます。

        昔ながらの調理法に拘らず、若い人のアイデアをもっと活用しよう。

        きっともっと便利な時短料理に出会えるでしょう。

        今回は、目からうろこの、封筒ぎんなんの巻、でした。(笑)

         


        今週のフルーツ

        0

          以前、ある友人から、

          フルーツと切り花は贅沢品、特別なことがない限り買わない、

          そう言われたことがありました。

          ちょっとショックでした。

          我が家は、フルーツのない食卓は考えられない。(笑)

          ・・・で、今週のフルーツ。

           

           

          夫婦二人きりだから、大した量はいらない。

          桃と梨は箱買いが多いけど、今回はこの量です。

           

           

          にっこり梨超大玉と小ぶりサイズ、種なし柿とトキ。

           

           

          フルーツは何でも大好きだけど、りんごはあまり食べません。

          そんな私でも好んで買うのが、このトキ。

          甘みが強くて酸味はほとんど感じないので、

          本当のりんご好きにはちょっと物足りないかも・・・。

          でも私は、りんごと言ったらこのトキなんです。

           

           

          さてさて、日光名産、にっこり梨。

          メロンくらいの大きさです。

          大きいからって大味だなんて思わないで。

          甘みたっぷりジューシーでとっても美味しい梨です。

          甘さがなんというか、上品なんです。

          爽やかというか、さっぱりしてる。

          あと味が実に爽やかなの。

          あまり出回っていないようだけど、見かけたら買うべし。(笑)

           

           

          買うべし・・・と言ったけど、少々お高い。

          大きい方(これが大体標準)は、1個5〜600円。

          小さい方のにっこり梨は、タイムセールで1個100円でゲットしました。(笑)

           

          栃木県って、PRとかCMとかとっても下手です。

          美味しいものたくさんある地域なのに、全国区になってる商品はごくわずか。

          県名を冠するとちおとめでさえ、生産量では茨城に抜かれた。(笑)

          にっこり梨、もっとPRすればいいのに〜。

          だってだって、と〜っても美味しいんだから!(笑)


          最遅品種ゆめかおり

          0

            果物と言えば、梨・柿・ぶどう・・・そんな口になっているこの頃の私ですが、

            果物売り場の片隅に、大きな大きな桃を発見。

             

             

            晩生種の桃はギシギシ硬くて、あまり好きではないので、

            あかつきを最後に秋の味覚に移行する私ですが、

            聞いたことのない名前に、ふと足を止めました。

            ゆめかおり・・・という名前です。

            最近になって作られた最遅品種だそうです。

             

             

            見かけに多少難ありのB級品なので、驚くほど安く入手しました。

            この手の硬くて包丁で剥くタイプの桃は、多少瑕があっても、

            中まで響いていることがあまりないこと知っています。

            案の定、中はきれいな薄桃色で、ジューシーで美味しい。

            するっと手で剥けないのがちょっと面倒ではあるけれど、

            果肉は特に硬くもなく、むちっとした食感です。

            うまい!

            追熟後はさらに甘みを増すというから、4〜5日置いておこうかしら。

             

             

            500g以上の大きな桃、12個ゲットしたので、

            さすがに夫婦二人きりじゃ食べ切れません。

            お姉ちゃま〜、今年最後の桃、送ったよ〜。(笑)


            ”あきづき”指名買い

            0

              梨が大好きで、桃に続いての箱買いです。

              まっ、果物なんでも大好きなんですけどね。(笑)

               

               

              最近特に気に入っているのが、これ、あきづき。

              新高梨と豊水を掛け合わせて、さらに幸水を交配したという優れもの。

              どれをとっても美味しい梨の、いいとこどりで生まれた新種です。

              新種と言っても10年ほど前からあるようなんだけど、

              恥ずかしながら、私は今年初めて八百屋のおじさんに勧められて食べました。

               

               

              500g位の大玉の赤梨で、果点もかなり目立ちます。

              その魅力はなんといってもその甘さとジューシーさにあります。

              糖度は12〜3度と、梨とは思えぬ甘さです。

              水分たっぷりの瑞々しさが、その甘さを爽やかなものにしています。

               

               

              ウチに、一つ残っていた豊水を並べてみました。

              豊水も大玉の品種として知られていますが、そして、これは大きい方なんだけど、

              それでもこの大きさの差。

              今まで豊水一押しの私でしたが、あきづきを知ってしまった以上、

              もう豊水には戻れません。(笑)

               

               

              その美味しさを文章で伝えることは難しいけど、

              瑞々しさは伝わるはず。

               

               

              ここまでジューシーな梨は今までなかったように思います。

              シャキッと噛めば、果汁が飛び散るほどです。(笑)

              現在はまだ、関東圏でしか入手できないようですが、

              これ、あっという間に全国区になると思いますよ。

              もうもう、大のお気に入りで、あきづき指名買いの日々です。


              お疲れ様にネストビール

              0

                あ〜、Darlin'の長い長いお盆休みが今日でやっと終わります。(笑)

                とにかく、振り回されっぱなしの多忙な9日間でした。

                ”お疲れ様〜”ということで、戴き物のビールをこっそり開けます。(笑)

                 

                 

                常陸野ネストビール

                フクロウの絵柄がトレードマークの地ビールです。

                ワン友から、6本戴いていました。

                ビールが苦手な私ですが、なんだか美味しそうで・・・。

                とりあえず1本味見して、残りはDarlin'にあげます。

                 

                 

                こうやって並べてみるだけで、楽しくなってしまいます。

                かなり個性的なラインナップの中、スタンダードなものを中心に選んでくれたらしい。

                 

                 

                迷って迷って、ヴァイツェンを選びました。

                炭酸少なめ、ジュースみたいに飲みやすいビールです。

                甘い感じがします。

                ホームページによればバナナの香りだとか・・・。

                う〜ん、それはどうかしら・・・。(笑)

                飲みやすすぎて、危険です。(笑)

                 

                 

                あっという間に飲んでしまい、もう1本。(笑)

                今度は、これ、スイートスタウト。

                黒ビールです。

                ビールは苦手だって言いましたけど、黒ビールは大好きです。(笑)

                あ、甘いのね。

                私の知っている黒ビールより甘くて飲みやすい。

                女性向に作られているのかもしれません。

                これもあっという間に飲み干しました。(笑)

                お疲れ様・・・自分にご褒美ということで、赦してもらいましょう。

                 

                 

                残り4本もご紹介。

                ヴァイツェンに酷似していますが、これはペールエール。

                もしかしたらこれが一番スタンダードなのかも。

                 

                 

                爽やかなブルーのラベルは、ホワイトエール。

                コリアンダー、オレンジピール、ナツメグ・・・

                フレーバービールらしい。

                 

                 

                エクストラハイ。

                度数8%のビール、Darlin'が喜びそうです。

                 

                 

                そして、だいだい。

                だいだいって、橙のこと?

                柑橘系のビールってのに惹かれます。

                他にも、コーヒーフレーバーとか、ジンジャーとか赤米なんかを使ったものまであって、

                全部試したい・・・。

                 

                ビールを普段飲まない私でも、とっても美味しく戴けて、

                なんだか幸せな気分にしてくれるビールです。

                機会があったら、是非お試しあれ。

                いい気分のまま、夜は更けていきます。(笑)


                あかつきや〜い!

                0

                  今年は天候が不順で、桃の出荷が遅れているらしい・・・。

                  そう思っていたけれど、考えてみればまだ7月半ば。

                  梅雨らしい梅雨もなく、早くから猛暑が続いているので、

                  なんだかもうずっと前から夏気分。(笑)

                   

                   

                  去年もお伝えしたこの、桃の出荷時期の表を見ても、

                  我が家の好物であるあかつきは、まだ出回っていなくて当然ということになります。

                  でも・・・

                  桃、食べたいよ〜。(笑)

                   

                   

                  で、今年初の桃、買ってみました。

                  山梨産の日川白鳳です。

                   

                   

                  お試し、ということで、9個で1000円、破格!

                  とはいえ、日川白鳳はあまり好きじゃないんです。

                  ちょっと柔らかすぎて、すぐに表皮が黒ずんできて・・・。

                  桃の命の、あの桃色の美しい肌の時期が凄く短い。

                  甘みも、あかつきの方がず〜っと甘い。

                   

                   

                  こんなに小ぶりですからあっという間に食べてしまいましたが、

                  Darlin'なんて、今年の桃はなんかぼやけた味がする、って言ってました。

                  私がいつも、あかつきに拘って買っていることを知らないからかしら・・・。

                  あと1週間くらいかしら、あのプリンとしてて、ジューシーで、

                  甘〜いあかつきにお目に掛かれるのは・・・。

                  お〜い、あかつきや〜い!

                  待ってるよ〜。(笑)


                  食の好みもコンサバ

                  0

                    着るものだって持ち物だって、流行のものには全く興味がなく、

                    至ってコンサバな私ですが、

                    どうやら、食の好みもコンサバなようでして・・・(笑)。

                    そりゃ、食べたことのないスイーツを戴いたりすれば、

                    それはそれで嬉しいんですけど・・・(笑)。

                     

                     

                    デパートに行くと必ず見つけてきます、のし梅。

                    もう何十年もファンなんです。

                    言ってみれば、ゼリーとかグミとかの元祖です。

                     

                     

                    この、経木だか竹の皮だかに包まれたいでたちも、

                    何十年も変わらない。

                     

                     

                    計算されたこの厚さ、舌触りが絶妙です。

                    のし梅も美味しいんだけど、さなづらという名の山ブドウバージョンがあって、

                    それも大好きなの。

                    今回探したけど、置いてなくて断念。

                    とても残念です。

                     

                     

                     

                    コンサバな私がもう一つ選んで来たものは、

                    泉屋のクッキーです。

                     

                     

                    懐かしいその中でも、このリングダーツは格別に思い入れが深いものです。

                    今ほど市販のクッキーが出回っていなかったころ、

                    国産のクッキーと言ったら泉屋だった時代、

                    そう、私たちより上の世代、50〜80歳くらいの人なら、

                    この形を見ただけで、なつかし〜、と思わず叫んでしまうクッキーなんです。

                     

                     

                    今食べても十分美味しいクッキーなんです。

                    ちょっとハードなのがまたいいんです。

                    ずっと変わらない味、やっぱり好きだな〜。

                     

                     

                     

                    Blancにお土産は決まってヨックモックです。

                    チョコレートがサンドしてあるとBlancは食べられないので、必然シガールになります。

                     

                     

                    お中元のシーズンに行くと、七夕バージョンが手に入ります。

                     

                     

                    そして今回、紅茶味が発売されたとのことなので買ってみました。

                    どんな味かって?

                    ごめんなさい、まだ食べていません。

                    だって、Blancのなんですもの。(笑)

                    いつものプレーンのシガールを3袋買ったので、

                    とりあえず1袋終わったところで、このシガール・オ・テを開けます。

                    その時Blancの赦しを貰って食べてみますね。

                     

                    目まぐるしく新製品が出回るスイーツ界ですが、

                    慣れ親しんだ味が忘れられないって、いいことでしょう?

                    え? コンサバすぎ?(笑)


                    スイカとメロン

                    0

                      義母の目の手術は、両目とも無事終了しました。

                      白内障の方は、両眼とも視力を取り戻し、快調のようですが、

                      狭窄症のあった方の目は芳しくないようです。

                      ま、これは術前に医師に告げられていたことなので、

                      概ね、手術は成功、と言ったところでしょうか。

                       

                       

                      その義母から、スイカとメロンが届きました。

                      入退院の手続きやら、入院中のお見舞いやらと気遣った、

                      私への配慮でしょう。

                      やった〜、どちらも私の大好物です。

                       

                       

                      しか〜し!このすいか、美味しくないんです・・・(笑)。

                      走りだからかな?

                      あまりにも美味しくないんで、この富研連盟というの、調べてみました。

                      ふむふむ・・・なるほど・・・

                      ホームページによると、すいか俱楽部なるものがあって、

                      ”美しいあの人は、スイカが好きらしい。”とか、

                      ”スイカひとつで世界が変わる。”・・・なんて文章が並んでいます。

                      おいしい、という言葉は見当たりません。

                      道理でね〜。(笑)

                       

                       

                      気を取り直して、メロンの方。

                      あ〜、久々のマスクメロンです。

                       

                       

                      左は、いつも我が家で食べているオトメメロン。

                      グレープフルーツの大きさなので、Darlin'と半分こして食べるのにちょうどいい。

                      でもね、マスクメロンの美味しさと比べると、

                      味も小粒。

                       

                       

                      甘くてジューシー、やっぱりマスクメロンはメロンの王様です。

                      大きなひと玉、二日に分けてDarlin'とニコニコしながらいただきました。

                      美味しいもの食べるとき、人って自然と笑顔になるんですね〜。(笑)

                       

                      美味しいメロンと、

                      今まで食べた中で一番不味いすいかと・・・

                      フルーツの味も様々だなと実感させられました。


                      | 1/36PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << May 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM