日本の南が大変だ・・・

0
    熊本が大変なことになっています。
    大分も・・・
    一昨夜に相次ぎ、昨夜もまた大きな地震があったようです。
    昨夜の地震が本震だとか・・・
    まだまだ大きな揺れが続いています。



    馴染みのない地域だけど、
    被災地の皆さん、頑張って・・・



    私に、何ができるかしら・・・

    今年最初の大安ですから

    0
      今日は、今年最初の大安ということで、
      初詣に行きました。
      不信心者で、ここ数年、初詣とは無縁でした。
      混雑が嫌いなものですから・・・(笑)。
      そんな私たち夫婦に、ワン友のパパさんが朗報をくれました。
      三が日でも混雑しない八幡様の情報です。
      わ〜、ご利益なさそう・・・なんていう不届き者ですが・・・(笑)、
      不届き者ならではの信心で、大安ならご利益あるかも、と出向きました。
      (・・・そういうところがいけない、ご利益なんかあるものか(笑))



      我が家から1km強、薬師寺八幡宮。
      あ、薬師寺ってのは、この辺りの地名です。
      へ〜、こんなところに神社があったとは・・・



      おや〜、本当に誰もいないぞ〜。(笑)
      ま、久しぶりの初詣です。
      厳かな気持ちでお詣りしましょう。
      家内安全厄除開運にご利益がある神様だそうですから、
      我が家向きですね。
      お賽銭、はずんじゃお〜っと。



      おっ、人がいた・・・(笑)。
      冗談はさておき、閑散とはしていますが、無人ではありません。



      左に七福神ならぬ四福神。
      一体一体はとても立派です。
      どうせなら、あと三体欲しかったけど・・・



      ’あ’の狛犬さんは筋骨隆々、なかなかのイケメンです。



      大社の裏手に、小さいお社が・・・
      なになに? 学業成就?
      ここは関係なし。



      ここは、勝負運・金運ですって・・・
      こここそ、お賽銭張り込まなくっちゃ〜。(笑)



      全くもって不謹慎な初詣となりましたが、
      奥の薬師寺八幡宮の鳥居の手前に、もう一つ鳥居がありました。
      なになに?
      ね〜、でんでん神社だって・・・
      ・・・え、雷電神社でしょう・・・
      クスリとも笑わず応えるDarlin'。
      ・・・
      ついでにお詣りしていきましょうか・・・



      寂れた山奥の神社の様で、なかなか風情あるお社でした。
      が、どんな由来があるのかさえ、ろくに気にすることなく、
      来た道を帰ります。

      こんなことでいいのか〜。
      ・・・いいんです。
      要は気持ちの問題ですから・・・
      普段初詣に行かない二人が、珍しくお詣りしたことだし、
      お賽銭も弾んだし、おまけに今日は大安だし・・・
      きっときっと、ご利益ありますよ・・・ね。
      (・・・まだ言ってる・・・(笑)。)

      気持ちよく酔っぱらってま〜す

      0
        実家に、お年賀とお重を届けに行ったDarlin'が帰って来ました。
        ようやく、何とか形になった、我が家のお節。



        我が家のおせち、2016年バージョンは、超手抜きです。
        でもいいんだ・・・
        夫婦二人きりのお正月は、アメリカ以来ですもの。



        例年は、全く飲まないDarlin'の両親との祝い膳ですから、
        食べるのが中心のボリューム系です。
        その癖がついていて、なんともま〜、凄い量です。(笑)
        この他に、温かいもの、
        京芋煮と、豚の角煮、そしてお雑煮。
        お雑煮までたどり着けるかしら・・・(笑)。
        だって、
        今日は飲むんだも〜ん。
        酔っぱらってヘロヘロになって、ゴロンと横になって、
        目が覚めたらまた飲む。
        ・・・そんな我が実家のお正月スタイルで過ごしたい!
        呑兵衛家系が復活です。(笑)



        食べ尽くしてDarlin'が寝てしまった後も、私、飲み続けます。
        気持ちよく酔っぱらって、ひとりヘラヘラしています。(笑)
        う〜、準備した日本酒、早くもなくなりそうです。
        えっ? こんなに飲んだの? (笑)

        ふたりだけのX'masディナー

        0
          今年はクリスマスパーティーを開かないって決めた時から、
          私の中で、そう決めていました。
          夫婦二人だけでクリスマスを祝おうと・・・
          よそ様はどうか知らないけれど、
          我が家では、美味しいものはウチで食べるって、決まってるんです。(笑)

          今日は、イヴイヴ。
          祭日だから、休みじゃないけどいつもよりは帰宅が早いだろうと、
          ちょっと早いけど、今夜の我が家は、X'masディナーです。



          お決まりの、クリスマス用のグリーンのテーブルクロスを敷いて、
          今宵のために活けこんだセンターフラワーを玄関から持ってきます。



          食器は、2階から下してくるのも面倒なので、
          パーティー仕様ではなく、普段使いのものを使いましょう。
          炭水化物好きのDarlin'のために、ポンデケージョも焼きあがりました。



          あれとこれと・・・料理を想定して食器を選び、並べてみます。
          カトラリーは、お箸、スープスプーンに、フィッシュソーススプーンだけ用意します。
          お箸の国の人だもの・・・(笑)。






          思った通り・・・Darlin'は早い帰宅です。
          夕方5:00、二人だけのX'masディナー、スタートです。



          珍しく、赤ワインなんか開けてみました。



          オードブルが整いました。
          さ〜、乾杯して、いただきましょう。



          スープは、海老のビスク。
          オマールなんか手に入らないから、ブラックタイガーとバナメイエビで・・・
          エビの殻を焼き付けて粉砕しても、レストランで食べるビスクの色にはならないから、
          トマトをちょっと加えて、赤みを出してみました。
          上々の出来です。
          Darlin'からも’美味しい’の言葉が・・・
          時間かかっただけに、ちょっとうれしい。(笑)



          オードブルの定番です。
          生ハムのクリームチーズ巻きと、サーモンの芽ねぎ巻き。



          鯛のサラダとタコのマリネ。



          ローストビーフは、たっぷり焼いたので、オードブルって量を超えてますけど、
          ふたりとも大好物なので、ペロッと・・・
          ま、肉のメインディッシュということで・・・(笑)



          パンも用意しました。
          冷凍のカンパーニュを温めました。
          魚料理のソースをつけて食べたいので・・・



          本日のメインは、魚です。
          鰆のポアレ、パプリカソース&ざくろソース添え。
          たっぷり食べたくて、ソースのかけ方が雑だけど、
          この黄色いパプリカソース、絶品なんです。
          余すことなく食べたいので、パンを用意したってわけです。
          ざくろソース(上の濃いピンクの丸ふたつ)は、酸味がいいアクセントになっていました。



          冷蔵庫が満杯で、とろふわプリンを作るのをあきらめて、
          デザートはいつものフルーツで、お茶を濁しました。
          おなかいっぱいだったので、コーヒーだけで十分でした。

          食べたね〜。
          おいしかったね〜。
          ワイン1本空いちゃったね〜。
          ・・・
          幸せなディナーでした。



          二人分の食器なんてたかが知れてるので、早々に後片付けも終わり、
          忘れていたキャンドルに火を灯してみます。

          二人きりですが、静かな、
          とても幸せなディナーでした。

          皆様も、佳いクリスマスを・・・

          夏祭り

          0
            今日は町内の夏祭りです。
            この炎天下の中、役員の私は、ほぼ一日中テントに詰めっ放し。
            それも、ほぼ立ちっぱなし・・・
            サウナに入ったような汗に、途中Tシャツを着替えたほどです。



            神輿も山車も、追いかける気力さえない・・・



            神輿だけ、ちょっと見てみますかね・・・



            子供を中心に神輿を担がせるようで、
            勇ましいはっぴ姿の子供たちがいっぱいいます。
            おっ、豆絞り・・・



            暑くて、写真もダレてます。(笑)



            ま、雰囲気だけでも伝われば・・・
            我が自治会は、バザーを開催して参加しました。



            各家庭から不用品を出してもらって、売ります。
            今年は、ほとんど完売。
            そんな中、ゲットしました。



            お得意のFEILERのタオルハンカチ。
            どちらも持ってない色なので、即買いです。



            驚くなかれ、2枚入りで300円!
            ま、その程度の低価格バザーなんです。



            そして売れ残り品のバッグハンガーはなんと10円!



            こんな風に使って、バッグを床に置かなくていい優れもの。
            すぐ失くすので、いくつあってもいい。



            色違いでゲットしました。

            ・・・とにかく疲れました・・・
            飲兵衛たちは、祭り会場でまだ呑んでいます。
            御囃子や、花火の音もまだ聞こえてきますが、
            交通整理に駆り出されたDarlin'はもう寝てしまいました。
            私は、シャワーを浴びて、脚を揉んで、床に入ります。(笑)
            ちょっと早いですが、おやすみなさい・・・

            勝浦ヒルトップホテル

            0
              常宿にしているブルーベリーヒルのゲストルーム、
              事情があって取れなくて、初めてのホテルです。
              勝浦ヒルトップ。



              ベッドルームはゆったり、清潔で、



              全室オーシャンビューのリビングも広々、



              ホテルといっても
              別荘として使ってる人も、住んでる人もいるマンション兼ホテルです。
              だから、キッチンも付いていて、鍋釜や食器類も付いています。
              長逗留にはいいですね。
              両親の部屋は隣、左右対称の造りでした。



              ヒルトップの名の通り、かなりの高さの丘の上で、
              しかも高層マンション風の造りなので、
              風が強くて、ベランダで気持ちよく寛ぐ、というわけにはいきませんでしたが、



              確かに、海は見えますね。
              それより、目の前の森から小鳥のさえずりが聞こえてきます。
              とくにうぐいすの声は、まるで合唱の様で、
              一度にあんなにたくさんのうぐいすのさえずりを、耳にしたことがありませんでした。



              海に近いのも考え物です。
              浜風が強すぎます。
              ま、そんなことも、旅の醍醐味かもしれませんけどね・・・(笑)

              小湊日蓮誕生寺

              0
                信心深い父のリクエストで、誕生時をお参りします。



                わが実家は、日蓮宗の信徒で、両親ともに信心深い。
                私が、この寺をたびたび素通りしていると言ったら、この罰当たりがと叱られました。(笑)



                誕生時とは、日蓮聖人がこの地で生まれ幼少期を過ごされたことから。
                総門から入り、仁王門を抜けます。



                案外やさしいお顔の仁王尊、



                2体。



                書付をひとつひとつ読みながら歩いていると、かなりの距離ですが・・・



                長い参道を、感慨深げに歩く両親。
                それもそのはず、改修する前には父の寄贈の灯篭もあったのだとか・・・
                十年ほど前に改修工事があったらしく、参道は美しく整っています。



                山内はどこも美しい植栽で手入れが行き届いていて、
                いかに大切に受け継がれたお寺かがうかがえます。



                おや〜、日蓮聖人、お若いこと〜。



                日蓮聖人は、ご幼名を善日麿と称し、
                この地に12歳まで居られたとか・・・
                すべて、父の受け売りですが・・・(笑)



                祖師堂です。
                ここは、古いままなのかしら、ここだけ空気が違います。

                本堂も宝物殿も、奥の客殿まできちっとまわってお参りしたけれど、
                すべての写真を両親を入れて撮ったので、掲載できません。(笑)
                残念・・・



                50年ぶりの参詣を、父が心から喜んでいて、
                娘としてうれしく思います。
                南無妙法蓮華経、両親が、事あるごとに口ずさむこの法華経が、
                なんだかとても親しみある経文に思えてきました。
                 

                ただいま〜

                0
                  いや〜、親孝行旅行は疲れます・・・
                  たった一泊の旅行ですが、Darlin'も私も、ヘトヘトです。



                  お土産の一部、広げてみました。
                  干物や、生ものはすでに冷蔵庫の中、
                  明日には各所にお配りしてしまうので、写真はナシということに・・・



                  母の希望で花摘みもしました。
                  ポピーは花が終わってしまっているということで、
                  今回はストックとキンポウゲでした。
                  どちらも私の好みじゃなかったのでストックだけ。
                  そして、無料でポピーもいただいてきました。

                  南房総はもう何度も訪れているけど、
                  今回はわがままな両親の希望で、
                  私の思惑を大きく外れ、予定外のコースを回りました。
                  珍道中の様子は機会があればお伝えします。

                  ただいま〜、帰宅してそう叫んでも、お迎えはありません。
                  Blancには、明日会えます。
                  明日も超多忙。
                  今日は自分のベッドで、早寝です。
                   

                  日暮里繊維街

                  0
                    いや〜、疲れました・・・(笑)

                    今日は、教え子Rinの志望校合格祝いに、
                    日暮里まで行ってきました。
                    手先が器用で、小物づくりや、最近ではアクセサリー作りに凝っているRinの
                    予てよりのリクエストだったんです。

                    日暮里繊維街・・・聞いたことなかった・・・



                    2時間電車に揺られて、日暮里駅に着きました。
                    見えますか・・・



                    こっぽりせんい街・・・
                    違う違う、にっぽり・・・です。
                    相変わらずのカメラテクです。(笑)



                    あらかじめネットで調べておきました。
                    繊維街のマップを入手します。



                    2Km に渡って、繊維問屋が軒を連ねています。
                    運よく、か、運悪くかは定かじゃないけど、
                    今週は春の大バーゲンでして、人人人・・・



                    Rinのお目当ては、このTOMATOというお店。
                    この2店舗だけじゃなく、同じ屋号が点在していて、
                    そのすべてに付き合わされました。(笑)
                    それぞれのお店で、小一時間ずつ物色して、レジ前で15分も行列して、
                    満足そうなRinを横目に、私は退屈です。
                    細かい手作業は嫌いじゃないけど、目的を持って来ていないので、
                    なんとも手持無沙汰です。(笑)
                    2000円/mの生地が100円均一だったり、
                    4000円/mのイタリア製生地が5〜600円だったり、
                    買うよね〜、って感じです。
                    プロもアマも入り混じっての争奪戦は中々見ものでしたよ。

                    生地だけじゃなく、パーツや道具、洋裁に関するものすべてが手に入ります。
                    しかも、卸価格で・・・



                    私も、ちょっと気になるパーツ屋さんを見つけて、買いました。



                    春色のボタン。
                    ちょっとへたって来たブルーのカーディガンのリフォーム用です。
                    こんなに可愛いのに、1個80円とは驚きです。
                    流石、問屋街です。



                    ご飯を食べる時間も惜しくて、食事をしないと駄々をこねるRinに、
                    無理矢理軽食を摂らせて、2回戦。(笑)
                    私はそのまま休憩続行とします。(笑)
                    リュック一杯に、生地やらパーツやらリボンやらを買い込んで、
                    にこにこ笑うRinに、疲れたという言葉を思わず呑みこんでしまいました。



                    日暮里といえば、羽二重団子。
                    Rinのママと、ご近所さんにも山ほど買ってしまった・・・
                    う〜、ここの団子は高すぎる〜。



                    疲れを癒してくれたもの・・・



                    駅前の桜の木です。
                    栃木の桜は、まだ蕾が硬いのに、東京北部でも、こんなに咲いていました。
                    ほほ〜、期せずして、開花した桜に会えましたねぇ。

                    又来ましょうね! 嬉しそうに言うRinに、
                    もう懲り懲り、って言葉をぐっと飲み込み作り笑いの私でした。(笑)



                    食後にお団子を食べたくらいじゃ、疲れが取れません。
                    いや〜、10代と一緒に買い物に行くのは、もう無理です。(笑)

                    毛虫にかぶれて

                    0
                      またあせもができて・・・って思ってたの。
                      でも、だんだん酷くなって・・・



                      ねっ、ブツブツ・・・
                      あっ、また酷いものお見せしました。(笑)



                      両腕だけなんです。
                      といっても、内側だけじゃなく外側や、手首、手の甲にも・・・
                      痒くて掻くから、患部はますます広がって・・・
                      こりゃ、なんか違うぞ〜って、ネットで調べたら・・・



                      どうも、蕁麻疹らしい・・・
                      ストレス性の蕁麻疹とやらがあるらしくて、それじゃない?
                      近頃ストレスたまってますから・・・ね。



                      ちょっぴり心配になって、皮膚科を受診しました。
                      何のことはない、毛虫かぶれでした〜。
                      そうだよね〜、ストレスなんかにゃ無縁の私。(笑)
                      そんな私も、毛虫の粉には勝てなかったようで・・・
                      ステロイド系の塗り薬を処方されました。



                      憧れの(笑)おくすり手帳までゲットしました〜。(笑)
                      健康な人間にとって、ちょっぴり憧れがあったの、おくすり手帳。
                      これで私も人並みです。

                      ただ、庭仕事を制限されました。
                      あ〜、いよいよ、シルバーさんの出番ですか〜?

                      | 1/2PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM