今夜も夜更かし

0

    高校3年生に英語を教えることに、ちょっと行き詰っていまして・・・

    連日、夜中に受験英語を勉強し直しています。(笑)

    音がないと寂しいので、前に見たお気に入りのドラマやアニメを流したりして、

    見るとはなしに見ながら、勉強します。

    自然や動物のビデオを流したりもします。

    ビデオじゃない、DVDか・・・正確にはブルーレイだけど・・・(笑)

    BBC Earth の作品がお気に入りなんだけど、

    2017年の新作は、”飛翔”というタイトルで、文字通り飛ぶものの特集です。

    鳥や虫の他、ほんの一瞬重力に逆らって地面を離れるカンガルーなんかも特集しています。

    四足歩行の哺乳類が好みの私にとって、さほど興味のあるものではないのですが、

    鳥だって嫌いじゃないので、一応録画したものはチェックします。

     

     

    先日、”飛翔”の第1話を見た時から、キキの興味が始まりました。

    テレビになど興味を示したことなかったのに・・・。

    昨夜は、ドラマの録画を1話分流した後に、”飛翔”の第2話に替えました。

    ドラマなどには全く興味を示さなかったキキが、

    ”飛翔”が始まった途端、テレビの前に陣取って、動かなくなってしまいました(笑)。

    鳥類や昆虫の羽ばたきに目を凝らして・・・

     

     

    ”飛翔”の様子を、目だけでなく体ごと動かして追っています。

    先代のGlayは、岩合光昭氏撮影の猫の映像に釘付けになっていたけど

    この子は、羽ばたくものに惹かれるようです。

    この時、時刻は夜中の12時を回ったところ・・・。

     

     

    翌日のことを考えて、そろそろ休もうと思ったけれど、

    1話分、約60分このままテレビ画面に張り付くキキを待たなければなりません。

    ・・・というわけで、途中で勉強を諦めても、

    就寝は1時を過ぎるのであります。(笑)

     

    今夜も勉強したいけど・・・

    私の勉強なんて、小1時間あれば十分なのです。(笑)

    ”飛翔”は第3話まであります。

    せっかく録画した1話分を続けて観ないというのも気持ち悪いし・・・。

    今夜も、キキと一緒に夜更かしです。(笑)


    春ですね〜

    0

      陽射しが明るくなって、桜もチラホラ咲き始めて、

      日中はもうすっかり春の様相を呈してきました。

      でも実は、我が家が’春’を実感するのは、

      陽ざしの明るさや桜の便りではないのです。

       

       

      手入れを怠った無残な我が庭に、シドがやってきました。

      正確にはシドの娘の方。

      先代のシドは、とんと姿を見せなくなりました。

      その娘の方のシドが、天気がいいと庭にやって来て、

      わが物顔でゆっくりと毛繕いをして、2〜3時間日向ぼっこをしながら居座ります。

       

       

      こちらの視線に気づいても、距離があることを頼みに逃げたりせず、

      ゆったりと春先の柔らかな日差しを貪ります。

      去年まで、このキジトラ模様の猫が好きでした。

      キキの茶トラ模様より、はるかに・・・。

      でも、よく見ると、我が庭が保護色になるくらい汚い色に見えます。(笑)

       

       

      そんなシドの姿を、キキは2時間でも3時間でも眺めています。

      まさに、ガン見・・・(笑)。

      でも、シャーッなんて威嚇することはありません。

      時折、意味不明のミャミャミャミャ〜といった高い声を出して興奮してはいますが・・・(笑)。

      そういえば、キキが身体を膨らませ逆毛を立ててシャーッとやる姿を、

      見たことがありません。

      あちこちで、恋のシーズンを迎えたニャンコたちの声を聞きますが、

      家の中のキキが、それに反応することはありません。

      それでも、庭にやって来るかつての友人には、

      誘うような甘い声を出して、気を引こうとしています。

      キキは男の子、シドはたぶん女の子。

      ガラス越しの淡い恋は、春の間中続くことでしょう。(笑)


      モミモミ・・・

      0

        年々寒がりになって来ている私・・・

        昔はこんなじゃなかったのにな〜・・・

        夜が更けてくると、ひざ掛けが手放せなくなっています。

        お気に入りの映画を、最近お気に入りの温かいひざ掛けをかけて観ていました。

        一時停止のボタンを押して、所用に立ちました。

        ほんの数分で戻ってみると・・・

         

         

        さっきまで私が掛けていた、丸めたひざ掛けの上にキキが乗っかっています。

        なんだか新種の鏡餅のようです。(笑)

        実は、この姿になる前に、キキのかわいい行動がありました。

        こんもりと盛り上がったひざ掛けの上に載って、モミモミを始めたのです。

        この子がモミモミをする姿を見るのは初めてかもしれません。

        先代のGlayはよくモミモミして寝床を整えていましたが・・・

        あ、一緒に私のベッドで寝ているとき、私の胸辺りをモミモミすることはありますが(笑)。

         

         

        愛おしそうに頬ずりをして、寝入ってしまいました。

         

         

         

        これが問題のひざ掛け。

        マイクロフリースというのでしょうか。

        ポリエステル100%で、驚くほど温かい。

         

         

        去年のクリスマスに、ちょっと前にRinが欲しいと言っていたのを思い出して、

        プレゼントにと用意したのですが、本人がタッチの差で買ってしまっていたのです。

        ま、高校生ですから、色違いのピンクでしたが・・・(笑)。

        で、仕方なく自分用にと使ってみて、

        その温かさに今では手放せなくなっていたところです。

         

         

        フッカフカのもこもこです。

         

         

        手持ちのひざ掛けの全てが、キキ用と化した今、

        このふわもこだけは死守したいとは思っていたのですが、

        ちょっと置いたままにしていると、キキは目ざとく見つけて・・・

        ほら、こんな図。(笑)

         

         

        本当に気持ちよさそうに寝ています。

        それにしてもデブ、肉割れしていますよ。(笑)

         

         

        今日も今日とて、モミモミしています。

        この子のモミモミは、ただのモミモミではありません。

        両手でモミモミしながら、その間を舐めたり軽く噛んだりしています。

         

         

        ほら・・・

         

         

        ねっ?

         

         

        猫のモミモミは、母親のおっぱいを探る行動の名残だといいます。

        はるか昔の、子供のころの記憶が蘇って来ているのでしょうか。

        もう、愛おしくて切なくて・・・

        ハイハイ、このひざ掛けも貴方のものよ。(笑)


        どんぶらこっこ・・・

        0

          風邪の具合がちょっと佳くなってきたので、

          延ばし延ばしにしていた医療費請求に取り掛かろうと思います。

          TVを消して、リビングでパソコンと格闘していると、

          和室の方からチリンチリンと微かな鈴の音・・・

           

           

          あれ〜、さっきまでリビングのソファーで並んで一緒にTVを観ていたのに、

          いつの間にやら自分のベッドに入って毛繕いをしています。

          最近、それほど寒くなくなったせいか、自分のベッドでは寝なくなっていたキキです。

          キキのベッドは、7.4Kgのデカ猫には小さいって話はしましたっけ

           

           

          それでも、狭いベッドに入って、夢中で毛繕いをしています。

          ・・・

           

           

          お気づきでしょうか?

           

           

          ベッドの半分が宙に浮いています。

          沈没間近のたらい船のようです。(笑)

           

           

          お腹を舐めようとして諦めたようです。

          これ以上身体を反らせると、転覆します。(笑)

           

           

          それにしても、なんともまあ見事なバランス感覚です。

           

           

          暫くはこのまま、どんぶらこ〜、です、(笑)


          うたた寝

          0

            TVを観ながらソファーにゴロンと横になったら、

            そのままうたた寝をしてしまったようです。

            目が覚めたのは、太ももあたりに重さを感じたから・・・

             

             

            そうっと手を伸ばしてカメラを取って、

            とっても無理な体勢ですが、パチリ。

            私の太ももにキキがしがみついています。

             

             

            振り落とされないように、ガシッとつかまっています。(笑)

            あ、派手なパンツでごめんなさい。(笑)

             

             

            私がソファーに横になると、必ずやって来て、

            太ももの上でうたた寝をするキキです。

            私のうたた寝はほんの短い時間ですが、

            キキがこうなると、私もしばらくは動けません。(笑)

             

             

            あ〜、ついに・・・

            こんな風に顎を載せ始めると、

            本格的に眠り込んで、うたた寝では済まなくなるのです。

             

             

            あんまり気持ちよさそうなので、

            もうしばらくはこのまま動かずにいてあげますかね。(笑)

            ね〜、MAMAの太もも、そんなに気持ちいい?(笑)


            健康です

            0

              ここ数日風の強い日が続いていました。

              昨日なんて、砂嵐が吹き荒れて、町全体が黄土色に包まれて、

              黄砂だ、pm2.5だと、大騒ぎになりました。

              そんな中、キキを検診とワクチン接種に連れて行きました。

               

               

              大好きなちょう先生ですが、やっぱり診察室は緊張します。(笑)

              体重は、7.4Kg。

               

               

              特に嫌がるわけでもなく、神妙な面持ちで触診を受けます。

              先生は、犬猫の扱い方が本当に上手。

              触れる手から愛情が感じられます。

               

               

              あぁぁ・・・そこはヤなんだけど・・・

               

               

              逃げ出そうとしても、関節を決められていて(笑)、

              逃げられない様子・・・

               

               

              あぁぁ・・・そこはダメだって・・・

              こんな顔になってしまいました。(笑)

               

              ワンコは、公園やドッグランに連れ出して、

              家にいる時とは違う表情を撮ってあげられるでしょう?

              でも、ニャンコは家の中の表情だけで、お外の顔が見られない。

              だから、ちょう先生に断わって、診察中の写真を撮らせてもらいました。

              いい記念になることでしょう。

              あ、キキは、いたって健康です。

              それと、一緒に連れて行ったBlancも、一時期リバウンドをしたものの、

              また65Kgをキープしています。

              偉いぞ!

              我が家の子供たちは、どちらも健康です。

              よかったよかった・・・


              今日はキキの誕生日

              0

                今日はキキの誕生日です。

                つまり、昨日で、キキが我が家にやって来て1年になるということです。

                推定4〜6歳と幅のある診断でしたが、お誕生日を決める際、

                保護した2月5日にしてもよかったのですが、昨年の初午が、翌6日だったので、

                強い子になってほしいと、2月6日を誕生日に決めました。

                ちなみに今年の初午は、12日だそうです。

                強い子・・・とは、丈夫な子と言う意味で、決してジャイアンみたいに強い子、

                という意味ではなかったのですが・・・

                色んな意味で、強い子に育っています。(笑)

                 

                 

                ちょう先生のところからもお誕生日を祝うハガキが届いています。

                ワクチン注射に連れて行かねば・・・

                それより、お祝いをどうしましょう。

                Blancなら、ケーキだのプリンだのって相場は決まっているけれど、

                お菓子の類にキキは興味を示しません。

                お気に入りのドライフードに、いつもより多めにおかかをかけて、

                そんなことでお茶を濁しています。

                 

                 

                そんなことでいいのか、と悩む私の気持ちを知ってか知らずか、

                今日のキキは、珍しく毛繕いに余念がありません。

                変な格好・・・このピンと伸びているのは脚ですよ。(笑)

                 

                 

                近寄って上から撮ろうとすると・・・

                 

                 

                気付いて可愛い声で甘えます。

                他所の人が見たらちょっと不気味な片目の顔も、

                私たち夫婦にとっては、可愛くてたまらないファニーフェイスなの。

                ずっと元気でいようね、キキ。

                 

                 

                掃除が終わってふと見ると、なんとま〜、

                同じスタイルで寝ています。

                ふたりの間にはもう兄妹の絆がしっかりあって、

                お互いをちゃんと意識している感があります。

                これからも、Blanc、キキともども、よろしくお願いいたします。


                日課

                0

                  Blancのお散歩は、もちろんDarlin'の大切な日課ですが・・・

                  最近のDarlin'の日課は、キキと遊ぶこと。

                  夕食が終わると、就寝するまでの20分ほど、楽しそうに二人で遊んでいます。(笑)

                   

                   

                  今日も今日とて・・・

                   

                   

                  なにせデブですから、ついつい寝技に持って行こうとします。(笑)

                  短い足で、ゴロンゴロン・・・

                   

                   

                  かと思えば、シャッタースピードが追いつかないほどのジャンプを見せたりします。

                  お腹までトラ模様です。

                  よく見かける茶トラは、お腹が白いんだけどね・・・。

                   

                   

                  片目でも、全く支障はないようで・・・

                   

                   

                  じゃらし棒の動きにちゃんとついて行きます。

                   

                   

                  そして、咥えこんで、また寝技・・・(笑)。

                   

                   

                  お股への攻撃に、なんとも悩ましい声を出します。

                  全く我が家の男たちは変態です!(笑)

                   

                  こうして、静かに夜が更けてゆきます。(笑)


                  domestic VS. stray

                  0

                    朝っぱらからキキが騒々しくて・・・

                    盛りの付いた猫の鳴き声というより、

                    ワオ〜ン、ワオ〜ンと、オオカミの遠吠えのような声です。

                    そう、まさに、遠吠え・・・

                     

                    なんだ、なんだ・・・と、

                    庭につながるリビングの窓のところに行ってみると・・・

                     

                     

                    あれ?

                    シド?

                    正確にはシドの娘の方ですが、やって来ていました。

                    以前、キキがしていたように、ステップの上で日向ぼっこです。

                     

                     

                     

                    私の姿に驚いて、一段ステップを降りたシドです。

                    キキは、決して威嚇している様子はありません。

                    むしろ、仲間を呼ぶように、遠吠えのような鳴き声で誘っているように見えます。

                    中は温かいよ〜、君もおいで〜。

                    そう言っているように聞こえます。(笑)

                    おい、キキ、勝手に決めないで・・・

                    我が家はそんなに野良ちゃんばかり飼えないのよ。(笑)

                     

                     

                    見づらい写真ですが、キキの大きさを見て貰おうと、

                    ガラスに映ったキキの姿がかぶった様子を載せてみます。

                    シドだって決して痩せてはいないけど、

                    キキの丸々とした体躯には及びもしません。

                     

                    ガラス越しの、domestic VS. stray の対峙は、

                    私がカーテンを開けた時に終わってしまったけど、

                    キキには昨年までの記憶はあるようで、とても友好的なものでした。

                    仲よくするのはいいけれど、我が家はキキで手一杯。

                    シドまで引き込まないでよ〜。(笑)


                    やっぱりデカ猫

                    0

                      最近キキにメロメロなDarlin'が、キキ専用猫ベッドを買ってきました。

                      好きな時に好きなところで寝てるんだから、それでいいのよ、という私に、

                      MAMAは冷たいね〜、などと申しまして・・・(笑)。

                       

                       

                      なかなか入ってくれなかったおニューのベッドです。

                      入らなかった理由は、なになに?と言わんばかりにBlancが寄って来て、

                      よだれだらけにしたためでしょうか。(笑)

                      それでも、キキのお気に入りのフリースを敷いて、

                      外出から帰ってみると、ちゃっかり入って寝ていました。

                      が・・・

                       

                       

                      身体全体は入らないようで・・・

                      首から先が出ています。(笑)

                      買って来たのを見た限りでは、決して小さくはなかったようでしたが・・・

                      やっぱり、デカ猫です。(笑)

                      ちなみに、下に敷いてあるグレーの敷物は、私のお気に入りのラグの裏側です。

                      洗濯して半折にして置いておいたら、ちゃっかり爪とぎとして使用していました。

                      お気に入りとは言え、もうキキにあげました。(笑)

                       

                       

                      上から見るとこんな感じ。

                      完璧、出ちゃってます。(笑)

                      それでも、猫は狭いところが好きだし、

                      気に入ってくれたようで、よかったです。

                       

                       

                      それにしても・・・

                      術後ひと月半で、元に戻るどころかそれ以上に体重が増えました。

                      現在7.3KG 。

                      ね〜キキ〜、これ以上太ったら、このベッドじゃ寝られないよ・・・(笑)。


                      | 1/7PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM