自家製柚子ぽん作ります

0
    先日、山のように戴いた柚子
    おつゆにギュッと絞ったり、酢の物に使ったり、
    焼酎好きの友人におすそ分けしたり・・・
    けっこう使ってるのに、まだまだたくさんあります。
    ず〜っとフレッシュなままってわけじゃないでしょうから、
    この機会に、柚子ぽん、作っておきましょう。



    う〜、いい香りだ〜。
    台所中、柑橘特有のさわやかな香りで満たされます。

    実は、ポン酢って、作り置きをしたことがありません。
    鍋のとき、醤油にその都度柚子を絞ったりはするけど・・・
    自家製ぼん酢って、意外と簡単に作れちゃう。
    その上、保存もきくんですよ〜。
    でもね、柚子にしろ、かぼすにしろ、こ〜んなに手に入ることなかなかないものね。

    柚子を半分に切ったら、片っ端からギュ〜っと絞っていきます。
    手でギュッと、種も果肉も一緒に絞ればいい。
    茶漉しなんかで濾して液だけにしたら、量を計ります。
    しぼり汁と醤油は基本同量。
    みりんはお好みで・・・
    私、みりんの甘さが苦手なのでごく少量。
    今回は5:5:1くらいの割合です。
    1ないかな、0.8くらい・・・
    だから、市販の物よりかなり酸っぱい。
    大好きなこの酸っぱいポン酢は近頃、市販品ではお目にかかれない。



    液体を全部混ぜたら、昆布10儚僂らいと、驚くくらいの鰹節を入れます。
    ほら、鰹節の量が多くて沈みきらない・・・(笑)
    大丈夫、お箸でグルンとするだけで、ちゃんと沈みます。
    このまま一晩おきます。
    火になんてかけないから、酸味はそのままです。
    昆布と鰹節を濾しとって、出来上がり。

    一晩寝かせることで、昆布とかつおの旨みが染み出すんです。
    うまうま、すっぱすっぱの我が家の柚子ぽん、できたかな〜。
    ・・・う〜、すっぱ〜!
    これこれ、この酸っぱさがいいんです。



    濾した後の昆布は、はさみでちょんちょん切って、
    同じく濾した後の鰹節と、ごまを加えて乾煎りしましょう。
    ちょっと変わった、酸っぱいふりかけの出来上がり。
    これもなかなか美味なのよ。
    う〜、手作りって、美味しい!

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM