ふたりだけのX'masディナー

0
    今年はクリスマスパーティーを開かないって決めた時から、
    私の中で、そう決めていました。
    夫婦二人だけでクリスマスを祝おうと・・・
    よそ様はどうか知らないけれど、
    我が家では、美味しいものはウチで食べるって、決まってるんです。(笑)

    今日は、イヴイヴ。
    祭日だから、休みじゃないけどいつもよりは帰宅が早いだろうと、
    ちょっと早いけど、今夜の我が家は、X'masディナーです。



    お決まりの、クリスマス用のグリーンのテーブルクロスを敷いて、
    今宵のために活けこんだセンターフラワーを玄関から持ってきます。



    食器は、2階から下してくるのも面倒なので、
    パーティー仕様ではなく、普段使いのものを使いましょう。
    炭水化物好きのDarlin'のために、ポンデケージョも焼きあがりました。



    あれとこれと・・・料理を想定して食器を選び、並べてみます。
    カトラリーは、お箸、スープスプーンに、フィッシュソーススプーンだけ用意します。
    お箸の国の人だもの・・・(笑)。






    思った通り・・・Darlin'は早い帰宅です。
    夕方5:00、二人だけのX'masディナー、スタートです。



    珍しく、赤ワインなんか開けてみました。



    オードブルが整いました。
    さ〜、乾杯して、いただきましょう。



    スープは、海老のビスク。
    オマールなんか手に入らないから、ブラックタイガーとバナメイエビで・・・
    エビの殻を焼き付けて粉砕しても、レストランで食べるビスクの色にはならないから、
    トマトをちょっと加えて、赤みを出してみました。
    上々の出来です。
    Darlin'からも’美味しい’の言葉が・・・
    時間かかっただけに、ちょっとうれしい。(笑)



    オードブルの定番です。
    生ハムのクリームチーズ巻きと、サーモンの芽ねぎ巻き。



    鯛のサラダとタコのマリネ。



    ローストビーフは、たっぷり焼いたので、オードブルって量を超えてますけど、
    ふたりとも大好物なので、ペロッと・・・
    ま、肉のメインディッシュということで・・・(笑)



    パンも用意しました。
    冷凍のカンパーニュを温めました。
    魚料理のソースをつけて食べたいので・・・



    本日のメインは、魚です。
    鰆のポアレ、パプリカソース&ざくろソース添え。
    たっぷり食べたくて、ソースのかけ方が雑だけど、
    この黄色いパプリカソース、絶品なんです。
    余すことなく食べたいので、パンを用意したってわけです。
    ざくろソース(上の濃いピンクの丸ふたつ)は、酸味がいいアクセントになっていました。



    冷蔵庫が満杯で、とろふわプリンを作るのをあきらめて、
    デザートはいつものフルーツで、お茶を濁しました。
    おなかいっぱいだったので、コーヒーだけで十分でした。

    食べたね〜。
    おいしかったね〜。
    ワイン1本空いちゃったね〜。
    ・・・
    幸せなディナーでした。



    二人分の食器なんてたかが知れてるので、早々に後片付けも終わり、
    忘れていたキャンドルに火を灯してみます。

    二人きりですが、静かな、
    とても幸せなディナーでした。

    皆様も、佳いクリスマスを・・・

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM