Blancはデリケート

0

    ’Blancは元気です’と投稿して、たった1週間ですが、

    Blancの体調がすこぶる悪く、このまま死んでしまうんじゃないかと

    大泣きの1日でした。

    吐いて、下して、ついには立つことさえできなくなって、

    もうダメかと思いましたが、ちょう先生のところで注射と点滴をしてもらって、

    今は穏やかに眠っています。

     

     

    大量のお薬、4日分。

     

     

    消炎剤と抗生剤、そして下痢止めです。

    どうやら農薬にやられたようです。

    いつもの公園に除草剤を散布する際、まず、いつからいつまでに農薬を散布します、

    と予告の看板が出て、散布終了後にはその看板に完了の文字が掲示されます。

    愛犬家たちはその看板を見て、散布後は芝の上に立ち入らないように注意します。

    我が家も、然り。

    ただ、今回はいつになっても完了の札が出ない・・・。

    訝しみながらも、芝の上で遊ばせていました。

    先週半ばあたりから、愛犬が下痢をしたなんて話を聞きながらも、

    Blancにはその症状はありませんでした。

    少なくとも、昨日の午前中まではとっても元気でした。

     

     

    綺麗な色の錠剤ですが、きっと苦いんでしょうね・・・。

     

    除草剤のラウンドアップはとっても強力な農薬です。

    一時期、ラウンドアップを用いた自殺がまるで流行のように続いたそうです。

    その強い農薬の上でゴロゴロするんだもの、堪ったものじゃありません。

    それでも、ブラッシングはまめにしてるし、犬は猫のように毛繕いをしないから

    今まで被害に遭ったことはありませんでした。

    今回は・・・

    引っ越し先についての夫婦喧嘩を毎日見せられて、

    デリケートなBlancは体調を崩していたようです。

    そこへもってきて、私が忙しく外出が続いていて、

    長時間のお留守番に退屈したのでしょう。

    Blancは、退屈すると前足をなめまわす癖があるようで・・・。

    ラウンドアップが体内に入ってしまったのでしょう。

    悪条件が重なって、ここまで体調を崩してしまった・・・。

     

     

    病院から帰ってから、4時間、寝返りも打たずに眠り続けています。

    暑がりのBlancがストーブとファンヒーターの前にずっといるんです。

    この時間、ちょっと冷えてきましたが、Blancのために暖房は点けずにいます。

    キキは、早々に私のベッドに避難しました。(笑)

     

     

    寝返りを打つ体力がないので、下になった足がむくんでいます。

    採血のために血管を探して、見つけられないほどのうっ血です。

    だから、オシッコをしたくなったり、お水を飲みたくなった時、

    ひとりでは起きられないんです。

     

     

    胃の中が農薬も含めて空っぽになって、お水もいっぱい飲んだから、

    あとは体力が回復するのを待つだけです。

    ひとりでは動けないBlancのために、今日は貫徹!
    そもそも、Darlin'が大人しいのをいいことに、私が一人で吠えて、

    Blancの心を傷つけてしまったんだもの・・・。

    もうDarlin'を苛めないから(笑)、はやく佳くなれ。

    Blancが元気になるの、みんなも待ってるよ。

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    みんなのブログポータル JUGEM