ゆうがおパークのお野菜

0

    今日は午前中ちょっと忙しくて、ゆうがおパークへ行くのが午後になってしまいました。

    ゆうがおパークは、下野市のはずれにある野菜産直屋さん。

    3月までは毎週必ず行っていて、お野菜は”ここ”って決めていたんですが、

    引っ越し前後のごたごたで暫くご無沙汰していました。

    最近、ようやく落ち着いて、食を重視する生活に戻った我が家は、

    やっぱりお野菜は”ここ”なんです。(笑)

    ほぼ毎週行っています。

    幹線道路の渋滞を避けて、裏道を通っていく道順も覚えたし・・・。

     

     

    この他に、新玉ねぎを二袋と葉物野菜も少々。

    ・・・行くたびに、裏手のバーベキューコーナーを覗きます。

    ワン友たちが来てはいないかと・・・。

    でも、未だ会えていません。

     

     

    大好物のすいか。

    近隣のスーパーに行くたびに、パックのカットすいかを買っていて、

    不経済なので今日は丸のまま買いました。

    とはいえ、我が家ですいかを食べるのは私一人なので、

    小玉で我慢です。(笑)

     

     

    糠漬け用のお野菜を・・・。

    G.W.につけ始めたぬかみそが、今いい感じになってます。

    嫁入り道具の一つに持ってきたぬか床が、まだちゃんと生きています。

    太平洋を船便で往復した、年代物のぬか床、復活です。

    なすも大根も、にんじんもみょうがもまだあるので、

    今日はかぶときゅうりを買い足しました。

     

     

    ゆうがおパークに限らずJAなんかの産直店の利点は、

    こんなものが時折手に入ることです。

    山椒の実。

     

     

    まん丸粒ぞろいの山椒です。

    佃煮にしたいのだけど、今夜は下茹でだけにします。

    ・・・というのも・・・

     

     

    砂丘らっきょうをゲットしたからです。

    らっきょうは、芽の部分がすぐに伸びてくるので、今日中に処理したい。

    また、我が家の、塩らっきょうの季節がやってきました。(笑)

     

    それにしても我が家って、

    荷解きもまだ完全には終わっていないというのに、

    食べることには一生懸命なんだから・・・(笑)。

     


    焼肉 穏和

    0

      昨日、お昼にDarlin'から電話があって、

      今日夕飯は作らないでいいよ、穏和、予約したから・・・ですと。

      実は一昨日、5月16日は私たち夫婦の結婚記念日でした。

      今年は忘れなかったんだね〜。

       

      我が家から徒歩1分の穏和です。

      オンワ・・・と読みます。

      和牛、しかも雌牛だけを扱う、知る人ぞ知る名店だとか・・・。

       

       

      店の裏はすぐ線路です。

      線路側には、看板も屋号すら出ていなくて、

      この店やる気があるのかしらとちょっと心配になります。(笑)

       

       

      店構えも、ウェルカムな感じしないね。

      一見さんお断り、って感じがひしひしと伝わる店構えです。(笑)

      ま、評判の店だし、一度来てみたかったから。

       

       

      時間が早いので貸し切り状態。

      6人掛けの大きなテーブル席が5卓、後はカウンター席。

      一番いい席に通されました。

      コースを注文して、生ビールで乾杯。

       

       

      つきだしに出てきたこれ、なんだろう。

      あ、スモークだ。

      芳醇な香りと牛の甘さがビールにぴったりでした。

       

       

      コースの始まりはタン元。

      若い店員さんがつきっきりでサーブしてくれる。

      うん、こんなに厚けりゃ素人じゃ焼き加減が難しいものね。

      厚いけど、柔らかくておいし〜。

       

      次にザブトンの握りが出て来たけど、パクッと食べてしまって写真を撮るの忘れました。

      いつも行くグレートの握りは、普通の白飯だけど、

      ここのはちゃんと酢飯で、ワンランク上ですね。

       

       

      お肉は希少部位の4種類。

      ザブトンとミスジとシンシンと、あとなんだっけ・・・(笑)。

      しかも、もうすでに半分ほど食べた後です。(笑)

      なにせ、店員さんがいいタイミングでやって来て、絶妙のタイミングで焼いてくれるので、

      写真どころじゃないんです。(笑)

       

       

      これ、ウニ。

      焼肉屋で何故ウニ?って思うでしょう?

      この、高級寿司屋でもなかなかお目にかかれないほどの粒ぞろいのウニ、

      焼いたお肉を巻いて食べるんです。

      もちろん、こんな食べ方は初めてです。

      肉の甘さとウニの甘さで、まさに口の中は天国です。

      うんま〜。

      サイコーに贅沢な食べ方ですね。

       

      甘いロース系の肉にちょっと飽きて、シマチョウを間に挟みました。

      内臓系大好きな私ですから、写真を撮る暇などなく・・・(笑)。

       

      トロっととろけて、それでいて脂っこくない雌牛の美味しさを堪能しました。

       

       

      Darlin'はちょっと物足りなかったようだけど、お肉はもういいので、

      私は〆に冷麺を頼みました。

      ビールをおかわりして、獺祭も呑んだのに、〆にはまだ早いと言っていたDarlin'ですが、

      つられて冷麺を頼んでいました。

      クッパにすればいいのに・・・というと、

      うん、ビビンパにする、と冷麺の後にビビンパも頼んでいました。(笑)

       

      肉自体は、最高評価でしょう。

      でも、私たち夫婦には全体的に甘いと感じました。

      たれも、冷麺も・・・。

      もうちょっとピリ辛でも、パンチが効いていてもよかった感じです。

      量的にも丁度良く、私は大満足でしたが、

      Darlin'はちょっと物足りなかった様子で、グレートの方がよかった、などと言っていました。(笑)

      私としては、記念日ということもあって、

      グレートより高級感のある穏和に大満足でした。

      いい結婚記念日でした。


      思い出のバブーシュ

      0

        連日真夏のような暑さで、

        汗をかきかきの荷解き作業です。

        まだまだかなりの数の段ボールは残るものの、

        生活に慣れて来たせいか、イライラせずのんびりと開梱しています。

         

        ちょっと早いけど、お客様用スリッパを夏用に替えたくて・・・。

        食器やらファブリックやら、思い切って廃棄したというのにまた買うんかい!(笑)

        ネットで探していたら、思わぬものを見つけてしまいました。

         

         

        バブーシュです。

        迷った末にわたし用に、この濃いピンクを選びました。

        お客様用には、全く別のスリッパを・・・(笑)。

         

         

        羊皮の室内履きで、肌に吸いつく感じが好きです。

        若い頃モロッコ土産に母に買ってきましたが、

        匂いが気になると履いてくれず、私の物になりました。

        30年以上前の話です。

        記憶では、とっても高価だったんだけど、ネットではとても格安で驚きました。

         

         

        バザールでは、その場で刺繍やビーズを付ける作業をしていて、

        慣れているとはいえかなりの時間を要していました。

        全部手作りです。

         

         

        こ〜んな細かい作業なのよ。

        大事に履かなきゃね。

        モロッコで買って来たブルーのバブーシュは、1年以上もったと思います。

        夏でも冬でもOKのバブーシュですから、

        専業主婦の私だと1年はもたないかもしれませんが、大切にします。

         

        物を減らしている最中に、あ〜あ、また買っちゃった・・・(笑)。

        買ったといえば・・・

         

         

        先日本屋さんに行って、老眼鏡を買いました。

        欲しい本があって行ったんですが、老眼鏡を忘れていって帯が読めなくて・・・(笑)。

        すぐ横にメガネのコーナーがあったので、即買いです。

         

         

        いかにも私らしい光り物・・・(笑)。

        ・・・って、そんなことが問題じゃないんです。

        これ、+3.0なんです。

        いままで+2.0だったのに〜。

        しかも、これをかけてから、今まで使っていた+2.0ではぼやけるようになりました。

        老眼はどんどん進みます。(笑)

         

        忙中閑あり。

        遅々として進まない荷解き作業の合い間に、

        小さな幸せを見つけながら、楽しく日々を過ごしています。


        もう少々お待ちください

        0

          お姉ちゃまからもらったクレマチス、咲きました。

          先陣を切って2輪。

           

           

          今年は、去年に比べてはるかに大輪です。

          この子も、ここの環境が気に入ったようです。

          ・・・今日は風が強くてベストアングルが撮れない・・・。

           

           

          う〜、ダメだ・・・。

          奥に写り込んでるのは、早くもジャングルと化した我が庭です。(笑)

          お姉ちゃま、もう少しだけ待ってね。

          500個の段ボールのうち、半分は片づいたから・・・。

          あとは貴方が寝る予定の、我が隣の畳の部屋の段ボールを片づけるだけですから。

           

          先日、久しぶりにコロ助ママに会いました。

          彼女も我が家を訪問する日を楽しみにしてくれているようで・・・。

          すぐに来てもらってもいいのだけれど、

          また一回り大きくなったコロ助の姿に、

          う〜ん、もうちょっと片づいてからの方がいいかも、と思い直した私でした。(笑)

          ペンギンパラダイスのみんなも、私からの連絡を待っていることと思います。

          もう少々お待ちください。

          ワンコ仕様の我が家にバッチリ設えますから。

           

           

          お隣さんが新茶をくださいました。

          先週はお向かいさんから旅行のお土産にと桃のゼリーを戴きました。

          (早々に食べてしまったけど・・・)

          どこへ行っても可愛がられるのは、私の特技かもしれません。

          新居も、古いけど住み良いし、快適に暮らしています。

          時間をかけて荷解きするのも、不用品を極力捨てるのも、

          みんな次の子を迎えるための準備なのです。

          Blancにそっくりな、みんなから愛されるピレの赤ちゃんをを迎えるための・・・。

           


          キキ 大喜びの日

          0

            今日、我が新居に初めての訪問者がありました。

            我が教え子、4月から東京で大学生活を送っているRinが、

            G.W.の里帰りのついでに遊びに来てくれました。

            まだまだ段ボールだらけだからと断ろうかとも思ったけど、

            久しぶりだし、キキにも会いたいだろうから来てもらうことにしました。

             

             

            せっかく来てくれるんだから、玄関だけでもウェルカムモードを出そうと(笑)、

            玄関の明り取りにカフェカーテンを設えました。

            以前にもお話ししましたが、我が家の玄関は引き戸です。(笑)

             

             

            左の壁に見えるのは、ヴェネチアの魔除けのお面です。

             

             

            当のカフェカーテン、黄色い花のモチーフが気に入って即買いです。

            無機質な感じの玄関が、一気に人が住んでる感アリアリの温かい玄関に変身しました。

             

            段ボールの多さに一瞬たじろぐRinでしたが、ま、目当てはキキですから・・・(笑)。

            早速遊び始めました。

            キキは、Rinの声を覚えていたらしく、呼ばれるとすぐ、

            だらしなく寛ぐ縁側から吹っ飛んできました。

             

             

            日当たりのいい縁側にいたせいでしょうか、ほんの少し遊んだだけで水を飲みに行きました。

            お気づきでしょうか。

            キキが、お水に直接口をつけて飲んでいます。

             

             

            そう、以前のキキは、上の写真のように、手で掬って水を飲む子でした。

            Rinのスマホにも、こんな姿のキキの写真がたくさんあります。

            「Blancが逝ってから、口をつけて飲むようになったの。」

            「・・・なんか、切ないっすね〜。」

            ・・・そんな会話を交わしました。

             

             

            それでも、このBlanc用の大きな水飲みがお気に入りのようで、

            小さい器に替えると、一切水を飲まなくなるキキなのです。

             

             

            水分補給がすむと、キキは今度は階段にRinを誘います。

            この家に引っ越してから、専ら階段がキキのお気に入りの遊び場なのです。

            段と段の間が空いているタイプの階段が、キキには面白いようで・・・。

             

             

            駆け上がったり、駆け下りたり・・・。

             

             

            媚びた目を向けて誘います。

            ゴロゴロと喉を鳴らしながら・・・。

            Rinがその遊びにいつまでも付き合ってあげるものだから、

            30分近くもふたりで階段を上り下りしていました。(笑)

            いっぱい遊んでもらってよかったね、キキ。

             

             

             

            それにしてもこの子ったら、また大きくなりました。

            配達人や電気工事の人など、この家に出入りした人たちは、

            口を揃えて言いました、「でっけ〜・・・」(笑)

            「ヤマネコの赤ちゃんでまだ3か月なの。

             大人になったら20Kgくらいになるのよ。」

            最近は、こう言うようにしています。(笑)

            もちろんすぐに、冗談だと付け加えますけど・・・。(笑)

             

            大はしゃぎで大暴れだった幸せな1日の終わり、

            キキは今、ソファーで大鼾をかいています。(笑)

             


            Blanc ついに満中陰です

            0

              今日5月2日でBlancの四十九日を迎えます。

               

               

              Blancが逝って、もう49日かという気持ちもありながら、

              つい昨日までBlancと遊んでいたようで、複雑な気持ちです。

              Blancが恋しい・・・。

              ペットロスなんて生易しい気持ちじゃなくて、体の一部を持っていかれた感じです。

              普通四十九日までは傍にいてくれるものらしいけどだけど、

              Blancときたら、気配さえ感じさせてはくれません。(笑)

               

               

              きっと、早々にあちらの世界を覗き見て、楽しそうだと行ってしまったかしら。

              笑顔のかわいいBlancだったから、それでいい。

              きっとあちらでも人気者でしょう。

               

               

              Darlin'と遊んでいても、MAMAの方を見て可愛い顔で寄って来ましたね。

              MAMAは写真を撮るばかりで、あまり遊んであげなかったから・・・。

              残念なのは、貴女とDarlin'が楽しそうに遊ぶ写真はたくさんあるのに、

              貴女とMAMAの写真がないことです。

              でもね、いいの。

              こうしてMAMAを見て駆け寄って来る貴女の瞳には、

              きっとMAMAが映っているはずだから。

               

              ・・・本当にさよならなのね。

              今までありがとう。

              あちらの世界で幸せに、ね。

              そして、たまにはMAMAの元に戻って来てね。

               

               

              何千枚もあるBlancの写真の中で、私が一番好きな写真です。

              我がパソコンの背景にもしています。

              いつも笑顔のBlanc、ずっとずっと忘れない。

              幸せな時間をありがとう。


              頑張れ 私の植木たち

              0

                家中めちゃめちゃなんだもの、植木にまで手が回らない。

                そう言っても、相手は生きてるんだもの。

                何とか救済してあげたいんです。

                 

                 

                一昨日の大雨の予報の前に、救済しておいたお気に入り。

                クリスマスローズとクレマチスです。

                どちらも地植えにしようと思ってるんだけど、今年は無理かな。

                 

                 

                年々花は小さくはなるけれど、つぼみを付け始めました。

                鮮やかなピンク色の花を付けます。

                サマーガールという名のクレマチス。

                 

                 

                3種植えだった鉢の中で自然淘汰が起きていて、

                原種の薄緑だけが生き残ったみたい。

                それでも毎年株を大きくしているクリスマスローズです。

                 

                 

                救済が間に合わなかったのに、庭の真ん中に集めた鉢で、

                コデマリがたわわに花をつけていました。

                鉢を動かそうにも数が多くて間に合わない。

                今年はそこで頑張って。

                 

                 

                もう一つ、つぼみが付き始めたころに伐採したので、枯れるかなと思っていたモッコウバラ。

                白の方が生き残るなんて、とっても意外です。

                来年は咲いてくれるかしら。

                 

                 

                多肉ちゃん達は皆元気です。

                 

                 

                でも、当立ちしてきたので植え替えが必要ですね。

                待っててね。

                 

                 

                植えた覚えがない鉢にもいつの間にか、多肉が顔を出します。

                 

                 

                なんだか、はじめましての品種のような気がします。(笑)

                 

                 

                この庭の気に入っているところは、

                至る所にハナニラが咲いていること。

                しかも、大好きな白。

                 

                 

                こんな感じ・・・。

                えっ?ハナニラじゃない?

                 

                 

                あと、西側の隅っこに紫陽花。

                紫陽花・・・だと思うんだけど・・・。

                だったら嬉しいな、何色かしら。

                 

                 

                この家の庭も色がありません。

                ホワイトガーデンになりそうです。

                ちょっと目立つこのピンク色は雑草のカタバミ。

                まさに、枯れ木も山の賑わい、といったところです。(笑)

                 

                 

                細々とスズラン、

                 

                 

                大株だけど斑もなく、とっても地味なホスタ。

                 

                 

                そうそう、玄関先に先の雨で倒れてしまったけどフリージアもいっぱい咲いてます。

                こんな古びた白いブロック塀の我が家です。(笑)

                 

                 

                我が家の庭は色がないけれど、借景は見事です。

                我が家の西側はふっかふっかの土の畑で(ねぎ、見えるでしょ)、

                そのさらに西側のお宅の庭、広い広い日本庭園、

                今は、さつきだかツツジだかが見事です。

                北側のお宅も、ガーデニングの見本、みたいなお庭なの。

                庭弄りはまだまだ先になりそうなので、もっぱら借景を楽しんでおります。(笑)


                新しいエアコン

                0

                  今日漸く私の部屋にエアコンが付きました。

                   

                   

                  新品。

                  古いエアコンだってまだちゃんと使えたんだけど、

                  外してクリーニングして取り付けて・・・

                  結構な額がかかります。

                  そこで、3台廃棄して2台新調しました。

                  階下はエアコン完備なのでそれで問題ないんです。

                  これは、冷房能力ちょっと大きめ。

                   

                   

                  こっちは、私がブチ抜きで使う和室の方。

                  6畳なのでこの大きさで充分でしょう。

                  いずれにしても、わたし用だけ新しいエアコンでごめんなさい、って気持ちです。(笑)

                   

                   

                  お気づきでしょうか、掃き出し窓にはまだカーテンがついていません。

                  歴代のカーテンをとっておいて、サイズが合えば使うようにしているんですが、

                  そのダンボール、2個ともどこへ行ってしまったのやら・・・(笑)。

                  電気を付けなくてはならない時間になると、慌てて雨戸を閉める生活です。(笑)

                   

                   

                  出窓は雨戸がないので、取りあえず出て来たものを掛けました。

                  前の前の前・・・えっ、いつだっけ(笑)、

                  帰国してすぐに住んだ家のリビングで使っていたもので、

                  ちょっと重い感じがするので、いずれは替えるつもりでいます。

                   

                  何から何まで不便です。

                  でも、その不便さを楽しむ余裕が出てきました。

                  古い家だけど、出来るだけきれいに、そして楽しく暮らしていきます。


                  幸せの象徴

                  0

                    引っ越しから10日が過ぎて、荷物は一向に片づかないまま、

                    体調を崩してしまいました。

                    外食が続いたせいか胃が全く機能しなくなり、食べ物を受け付けません。

                    ま、ダイエットも必要なことだし、デトックス、デトックス・・・なんて思っていたけど、

                    ジーンズを買いに行って、2サイズもダウンしていたことには驚きました。

                    この歳で一気に痩せるのもどうかと思うので、胃薬を処方してもらいました。

                    本当はちょっと残念なのよ、見違えるほどのプロポーションをお見せできなくて・・・(笑)。

                     

                     

                    昨年末肺炎で寝込んで以来、いいことないな〜。

                    年末に寝込んだことで今年の干支の置物の準備が遅れました。

                    もう4月も半ばだというのに、遅れも遅れてやっと入手しました。

                    ネットで見て一目惚れしたBlancです。

                    スワロフスキークリスタルだというのですが・・・。

                    最盛期、一番太っていた頃のBlancにそっくりでしょう?

                     

                     

                    顔の感じも似ている・・・。

                    台が鏡なのでよくわからないか・・・。

                     

                     

                    どうですか?

                    かわいいでしょ?

                    干支という感じはしないけれど、Blancは我が家の幸せの象徴だもの。

                    毎年玄関先に飾る干支の置物として、今年一年Blancには働いてもらいましょう。

                    そして、我が家に幸せをいっぱい運んでもらいましょう。

                     

                     

                    とてもちっちゃいけれど、先住のニャンコたちと、

                    幸運の招き猫ならぬ「招き犬」になってもらいます。

                     

                     

                    これが新居の玄関。

                    現在、トイレ・浴室・洗面・玄関が片づいた状態です。

                    とはいえ、スリッパはお客様用も私たちの買い置きも全て出て来ませんが・・・(笑)。

                    玄関は御覧の通り、今時珍しい引き戸。

                    最初は、え〜?って思ったけど、明るくて気に入っています。

                    防犯の観点から行くとちょっと心配ではあるんですが・・・ね。(笑)

                     

                    見通しのいい明るい玄関から、幸せいっぱいやってきますように・・・。


                    引っ越しは無事終了 でも・・・

                    0

                      先週に、引っ越しは無事終了しました。

                      が・・・

                      未だ、段ボールに囲まれて生活しています。(笑)

                      というより、当分は段ボールをよけながら家中を歩く生活を余儀なくされます。

                      営業さんは問題あり過ぎのサカイ引越センターでしたが、

                      梱包の女性陣、引っ越し作業の男性陣は本当によくやってくれました。

                      (一部のおバカさんもいるにはいましたが)

                      感謝!

                       

                       

                      トレードマークのパンダのソックス 

                      新居に上がる前に履き替える気配りも嬉しかった。

                      これ、八面六臂の活躍だったチーフの足、許可を取って撮影させてもらいました。(笑)

                       

                       

                      古い家なので問題は多いけれど、私は以前の家よりずっと好きです。

                      窓が多くて日当たり十分、台所が北じゃないから暖かい、それだけで天国です。

                       

                      Blancがいなくて寂しいけれど、キキは段ボールの間を走り回って嬉しそうです。

                      そのうちキキの楽しい話題を・・・。

                       

                      引っ越し荷物も片付かないうちに、実家の母が救急車で運ばれました。

                      緊急のカテーテル手術で事なきを得、1週間で退院できるそうです。

                      慌ただしい日々は続きます。

                      両隣にワンコはいないようだけど、朝な夕な散歩のワンコの声が聞こえます。

                      あ〜、みんなどうしているかしら。

                      どうか皆元気で・・・。


                      << | 2/354PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM